ダイヤモンドステークス 2018 出走予定馬 予想 |フェイムゲームなど1週前注目馬考察 | 本気競馬

ダイヤモンドステークス 2018 出走予定馬 予想 |フェイムゲームなど1週前注目馬考察

syussouyoteiba

2018/2/17開催「ダイヤモンドステークス(GⅢ)」に向けて、フェイムゲーム・マウントロブソンなど現時点での出走予定馬から注目度の高い馬達の動向と状況をチェックしていきます。

ダイヤモンドステークス 2018 [1週前出走予定馬]

  • フェイムゲーム/セン8/宗像厩舎・美浦
  • マウントロブソン/牡5/堀厩舎・美浦
  • レジェンドセラー/牡4/木村厩舎・美浦
  • ソールインパクト/牡6/戸田厩舎・美浦
  • ラブラドライト/セン9/斎藤崇厩舎・栗東
  • リッジマン/牡5/庄野厩舎・栗東
  • プレストウィック/牡7/武藤厩舎・美浦
  • シルクドリーマー/牡9/黒岩厩舎・美浦
  • ハッピーモーメント/牡8/角居厩舎・栗東
  • グランアルマダ/牡6/西園厩舎・栗東
  • デビルズハーツ/牡8/戸田厩舎・美浦

■2018/2/7現在

ダイヤモンドステークス 2018 [注目馬考察]

ダイヤモンドS 出走予定馬 /フェイムゲーム

ダイヤモンドステークスは14~15年連覇。天皇賞春でも2着があり、現役屈指のステイヤーと言ってもいい。昨年の目黒記念を快勝し、暮れのステイヤーズステークスでは2着と好走。明けて8歳と言えどもまったく衰えはなく、難敵アルバートが不在ならこの馬の独壇場だろう。重賞6勝目へ向けて、視界良好。

ダイヤモンドS 出走予定馬 /レジェンドセラー

2連勝の余勢を駆って臨んだ前走のAJCCだが、終わってみれば距離不足。勝負どころからの反応の違いが歴然だった。芝2400mで連勝したが、その当時でさえも反応一息。距離が延びれば延びるほど良さが出る印象で、ここはベスト舞台の可能性が大きい。ノビノビ走れる東京コースも大歓迎。

ダイヤモンドS 出走予定馬 /マウントロブソン

ダービー7着を除けば、東京コースは【1.2.0.0】。菊花賞は7着と敗れたが、ディープ産駒にしては珍しく追わせるタイプ。距離が延びて良さが出る可能性も十分。小倉大賞典へ回る可能性も残るが、どちらに回ってきても好勝負が見込めそう。

ダイヤモンドステークス 2018 [今後の動向]

冬場の長丁場ということもあり、一流馬の参戦は少ないが、春の天皇賞へと続く一戦。穴馬を見つけたい。

★ 1週前出走予定馬 ★  6/3(日)開催【安田記念】注目馬チェック

★ 1週前出走予定馬 ★  6/2(土)開催【鳴尾記念】注目馬チェック

☆こじはる3連単BOX予想/結果☆ 日本ダービー→本命⑧ブラストワンピース!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA