京都牝馬ステークス 2018 出走予定馬 予想 |ミスパンテールなど1週前注目馬考察 | 本気競馬

京都牝馬ステークス 2018 出走予定馬 予想 |ミスパンテールなど1週前注目馬考察

syussouyoteiba

2018/2/17開催「京都牝馬ステークス(GⅢ)」に向けて、ミスパンテール・ダイアナヘイローなど現時点での出走予定馬から注目度の高い馬達の動向と状況をチェックしていきます。

京都牝馬ステークス 2018 [1週前出走予定馬]

  • ミスパンテール/牝4/昆厩舎・栗東
  • ワンスインナムーン/牝5/斎藤誠厩舎・美浦
  • ソルヴェイグ/牝5/鮫島厩舎・栗東
  • ダイアナヘイロー/牝5/福島信厩舎・栗東
  • デアレガーロ/牝4/大竹厩舎・美浦
  • エンジェルフェイス/牝5/藤原英厩舎・栗東
  • ミスエルテ/牝4/池江寿厩舎・栗東
  • ヴゼットジョリー/牝4/中内田厩舎・栗東
  • アリンナ/牝4/松元茂厩舎・栗東
  • エスティタート/牝5/松永幹厩舎・栗東
  • オーヴィレール/牝5/今野厩舎・栗東
  • タマモブリリアン/牝5/南井厩舎・栗東
  • アットザシーサイド/牝5/浅見厩舎・栗東

■2018/2/7現在

京都牝馬ステークス 2018 [注目馬考察]

京都牝馬S 出走予定馬 /ミスパンテール

前走のターコイズステークスでは、馬群の密集する中から割って抜け出す強い勝ちっぷり。もともと新馬→チューリップ賞2着と高い素質を示していたが、マイルに絞って2連勝。素質の高さ、適性などすべての面が噛み合ってきた印象。より瞬発力が生きる平坦コースの京都は大歓迎。東京新聞杯を勝ってヴィクトリアマイルへ名乗りを上げたリスグラシューとの再戦が楽しみになるような競馬を期待したい。

京都牝馬S 出走予定馬 /ワンスインナムーン

昨年のこのレースの2着馬。その後、OP特別勝ちを上乗せし、秋のスプリンターズステークスでは先行有利の流れに乗れたとは言え、0秒1差3着と大健闘。さすがに香港遠征は力差を痛感だが、いい経験と納得。昨年よりも力をつけたと見れば、勝機も当然と言えるか。

京都牝馬S 出走予定馬 /ダイアナヘイロー

過去の戦歴を見ると、寒い時季が良くない可能性もあるが、前走は久々で動けなかったと見るべきか。久々の芝1600mとなるが、新馬快勝→エルフィンステークス2着なら割引とはならないか。2月一杯で定年を迎える福島信厩舎。最後に重賞勝利はデキすぎの気もするが、ノーチャンスではない。

京都牝馬ステークス 2018 [今後の動向]

あまり次に繋がる一戦ではなく、ここ狙い、ここ勝負の馬も多い。馬券は割り切って勝負。

☆こじはる3連単BOX予想/結果☆ フェブラリーS→こじはる3連単415.6倍的中!

★ 1週前出走予定馬 ★  3/4(日)開催【弥生賞】注目馬チェック

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA