クイーンカップ 2018 出走予定馬 予想 |マウレアなど1週前注目馬考察 | 本気競馬

クイーンカップ 2018 出走予定馬 予想 |マウレアなど1週前注目馬考察

syussouyoteiba

2018/2/12開催「クイーンカップ(GⅢ)」に向けて、マウレア・レッドベルローズなど現時点での出走予定馬から注目度の高い馬達の動向と状況をチェックしていきます。

クイーンカップ 2018 [1週前出走予定馬]

  • マウレア/牝3/手塚厩舎・美浦
  • レッドベルローズ/牝3/鹿戸雄厩舎・美浦
  • ソシアルクラブ/牝3池添学/厩舎・栗東
  • ツヅミモン/牝3/藤岡健厩舎・栗東
  • アルーシャ/牝3/藤沢和厩舎・美浦
  • オハナ/牝3/堀厩舎・美浦
  • カレンシリエージョ/牝3/鈴木孝厩舎・栗東
  • テトラドラクマ/牝3/小西厩舎・美浦
  • ナラトゥリス/牝3/加藤征厩舎・美浦
  • ダイワメモリー/牝3/国枝厩舎・美浦

■2018/1/30現在

クイーンカップ 2018 [注目馬考察]

クイーンカップ 出走予定馬 /マウレア

新馬、赤松賞はともに馬群を割って抜け出す味な競馬。前走の阪神JFでは、直線で2度3度ブレーキを踏む場面がありながらの小差3着と好走。スムーズに捌けれいれば…の思いも残ったが、トップレベルの力は存分に示せた。姉妹制覇がかかる桜花賞は、現状では賞金不足。ここは賞金加算が必須だけに取りこぼせない一戦となりそうだ。

クイーンカップ 出走予定馬 /レッドベルローズ

前走のフェアリーSは0秒2差とはいえ、勝ち馬プリモシーンには完敗の形。しかしキャリア2戦目、トリッキーな中山芝1600mの外枠だったことを思えば十分すぎる内容で、広い東京コースは新馬戦快勝が示す通り、ベストの舞台。いかにもディープ産駒らしい瞬発力が持ち味。前走以上は確実と見る。

クイーンカップ 出走予定馬 /テトラドラクマ

未勝利戦の勝ちっぷりの良さから、重賞挑戦でも1番人気に推された前走だが、中山芝1600mの外枠に加えて出遅れる不利。さらに1角でぶつけられたこともあり、まったく競馬にならなかった。それでも差は0秒5差だけ。まともなら…の思いも強く、ここは仕切り直しの一戦。東京芝1600mも未勝利圧勝の舞台だ。

クイーンカップ 2018 [今後の動向]

昨年の2着馬がNHKマイルCを制したアエロリット、そして4着馬が桜花賞を制したレーヌミノルと、春のGIへ直結する一戦。今年も豪華メンバーが揃いそうなだけに要注目だ。

★ 1週前出走予定馬 ★  3/4(日)開催【弥生賞】注目馬チェック

☆こじはる3連単BOX予想/結果☆ 中山記念→こじはる本命は④ペルシアンナイト!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA