球磨川賞 2018 予想 / キングプライドの連勝に期待! | 本気競馬

球磨川賞 2018 予想 / キングプライドの連勝に期待!

yosou_chihou

2018/1/28(日)開催 佐賀12R 球磨川賞
3歳上オープン ダート 1750m(右) 別定戦

球磨川賞 2018 [予想印]

復活なったか―。昨年は順調さを欠いた佐賀のエース・キングプライドだったが、前走で強豪馬をまとめて蹴散らして優勝し話題をさらった。この馬が今回はまず不動の本命と目されているが、いきなりの復活走で反動が気になるところだ。8頭立てでどちらにしても実績でもキングプライドを凌駕する馬は見当たらないが、前走からの結果を振り返りつつ、きちんと検証してみたい。

球磨川賞 予想 【本命◎ キングプライド】

本命はキングプライド。それでも本命はやっぱりこの馬。前走の九州オールカマーでは4番人気で単勝2640円と随分甘く見られたものだが、それだけに人気馬の層が厚いメンバー構成だった。特に2着のキョウワカイザーはこのところ全く隙がない走りで、中島記念もあっさり勝って順調をアピールしていた。先行力が鳴りを潜めていたキングのプライドに火がついたと見て、今回は久しぶりの連勝を期待する。

球磨川賞 予想 【対抗○ アクロマティック】

対抗はアクロマティック。佐賀入り後、まだ一勝もできていない身ではあるが、元々レベルの高い園田で重賞馬として通用していた。セン馬で8歳と現役続行以外選択肢がないところだが、運命を感じているのかいつも真面目に走っている。そのひたむきな姿を見れば衰えは感じられず、3走前の烏帽子岳特別でもキョウワカイザーとはコンマ2秒差。持てる底力を発揮できれば今回はチャンス十分。対抗もこの馬をおいて他にないと言ったところ。

球磨川賞 予想 【単穴▲ ランドオザリール】

3番手はランドオザリール。上記2頭を除いて考えると非常に難解な今回のレース。佐賀競馬で頭打ちの成績よりは、新風に期待したいところ。そこでこの馬を挙げてみるが、前走・障害未勝利で障害デビューを飾ったのだが、結果は途中で競走中止と残念な結果に終わった。だが、この過程で馬体が絞れて筋肉が付いていれば望みはまだあり、地方のダートという舞台ならそれが活かせる可能性もある。あとは先行してしぶとい田中純騎手の手綱次第。

球磨川賞 予想 【連下△ スパーキングジョイ】

最後はスパーキングジョイ。3番手に新風を期待した以上は、ここも第二の矢を用意。前走・高山特別で後方からなすすべなく敗れているが、今回が移籍初戦で戦力的には未知の一頭。鞍上には佐賀のホープ・石川慎将騎手騎乗であり、ダート適性に関しても未知の部分が多い。ただ、デビュー戦で勝利したようにスピードは上位な上、本来仕上がりの良い均整の取れた馬体の持ち主でもある。中央では頭打ちだったが、新天地での活躍があるか。

↓↓最終的な馬券考察は↓↓

球磨川賞 2018 [馬券考察]

  • 本命◎: 6キングプライド
  • 対抗○: 2アクロマティック
  • 単穴▲: 5ランドオザリール
  • 連下△: 4スパーキングジョイ

馬券は馬複。馬番2.4.5.6のBOX、計6点で勝負!

[球磨川賞:2018/1/28(日)-佐賀競馬 第12R-17時15分発走予定]

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。

★ 1週前出走予定馬 ★  6/2(土)開催【鳴尾記念】注目馬チェック

★ 1週前出走予定馬 ★  6/3(日)開催【安田記念】注目馬チェック

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA