根岸ステークス2018追い切り診断/追い切り評価ベスト4を発表! | 本気競馬

根岸ステークス2018追い切り診断/追い切り評価ベスト4を発表!

oikiri

ダートGⅠ・フェブラリーSへ向けて名乗りをあげる好調馬はこの馬!

来月に迫ったフェブラリーステークスへ向けての前哨戦である根岸ステークス。毎年ダートの強豪が集い熾烈なレースが展開されますが、今年も好メンバーが集ってのレースとなります。ここで狙うべきは、目標を次の大一番と余裕残しの仕上がりの馬よりも、このレースを狙って仕上げてきている馬ということになるでしょうし、追い切りの動きは要チェックですね。

根岸ステークス 2018 [追い切り診断]

根岸S 2018/アキトクレッセント

アキトクレッセント
栗東CW 84.1 68.3 53.8 40.2 13.1 一杯
調教評価 A 狙いはここ。仕上げ入念

最終追い切りは馬場の影響もあって時計もかかりましたが、1週前には同じコース6F追いで81.1 65.7 51.5 38.5 11.8という絶好の時計と動きを見せているだけに仕上がりは良好。元来が1400m専門の馬というところもあるだけに目標レースへ向けてしっかりと仕上げてきている感の強い追い切り内容となりました。東京コースはこの馬にとってベストと言える条件であり陣営も相当力の入るところでしょうし、デビュー3年目の荻野極騎手の初重賞勝利にもチャンス十分といったところと言える仕上がりでしょう。

根岸S 2018/カフジテイク

カフジテイク
栗東坂路 53.8 38.8 25.0 12.6 強め
調教評価 A 乗り込み入念連覇へ視界良好

チャンピオンズカップ後も休養に出ずに調整を進めてきたカフジテイク。最終追い切りの坂路での動きを見ても太め感もなく非常に軽快な動きを見せており、仕上がりは上々といったところでしょう。連覇のかかる1戦ではありますが、現状では次の大目標であるフェブラリーステークスへ出走するのも賞金的にボーダーラインということもあるだけにここは余裕残しというよりもしっかりと仕上げてきている感があり勝負気配が漂います。展開に左右されるところはありますが、昨年同様の末脚を駆使してくれば勝ち負け十分と評してよいでしょう。

根岸S 2018/キングズガード

キングズガード
栗東CW 86.1 69.9 54.9 39.5 12.5 一杯 併せ併入
調教評価 A 得意の距離で期待できる状態

昨年の秋は1600m、1800mとこの馬にとっては長いとも思える距離を走って勝ちきれなかったものの見せ場を作ってきたのは収穫とも言えるところ。前走のチャンピオンズカップ後は一旦休養に出ましたが、年明けに帰厩してからは淡々と乗り込まれてここ2週はコースで続けて一杯に追われて負荷をかけられ好反応を示しており、1週前にはラスト11秒台の鋭い脚を見せていることからも仕上がりは順調と見たいところ。昨年のプロキオンステークスではカフジテイクを凌ぐ末脚を繰り出して勝利しているように嵌った際の爆発力はメンバー随一とも言えるだけに、しっかり仕上がっているならば当然マークすべき存在となることでしょう。

根岸S 2018/サンライズノヴァ

サンライズノヴァ
栗東坂路 53.2 38.4 24.6 12.4 一杯 併せ先着
調教評価 A ここは存在感を示したい1戦

明けて4歳になって益々快調といったところでしょうか。昨年秋の武蔵野ステークスは12着と大きく敗退して評価を落とすところとなりましたが、続く師走ステークスで2着し力のあるところは示した昨年。これが今年初戦となりますが、1週前には坂路で51秒台をマークし、アメリカジョッキークラブカップを制したダンビュライトとの併せ馬で先着を果たしているように状態面は文句なしといったところでしょうか。東京コースは武蔵野Sこそ大敗を喫したものの、元々は相性のいいコースでもありしっかりと折り合って進んで力を存分に発揮すれば重賞の舞台でも十分に勝ち負けできる存在であると言えるだけに注目しておきたいところではあります。

根岸ステークス 2018 /追い切りから見る他の注目馬

他でピックアップしておきたいのは、船橋競馬で追いきられたブルドッグボスは時計比較はできないものの動きだけは悪くなかっただけにB評価はつけておきたいところ。後はブラゾンドゥリスであったりノンコノユメといったところは引き続き好調をキープと判断ができる動きであっただけにB評価は必要といったところでしょう。

keibajo_02

それでは今週はこの根岸ステークスで美味しい的中馬券をきっちりと手にしてしまいましょう!

☆こじはる3連単BOX予想/結果☆ 中山記念→こじはる本命は④ペルシアンナイト!

★ 1週前出走予定馬 ★  3/4(日)開催【弥生賞】注目馬チェック

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA