TCK女王盃 2018 予想 / 女王ララベル連勝だ! | 本気競馬

TCK女王盃 2018 予想 / 女王ララベル連勝だ!

yosou_chihou

2018/1/24(水)開催 大井11R TCK女王盃(JpnⅢ)
4歳上 牝馬限定選定馬 ダート 1800m(外コース・右) 別定戦

TCK女王盃 2018 [予想印]

月曜日の降雪の影響を受けて、ダートは恐らく重~不良となりそうな大井競馬場。今年のTCK女王盃は泥を被る馬場となりそうだ。地方競馬からはJBCレディスクラシックを制した名牝ララベルが出走を予定しており、先行策が得意なこの馬なら馬場の影響は受けにくそう。中央からはこのララベルと僅差の競馬をしたプリンシアコメータが有力で、JBCレディスクラシックの再戦ムードが高まっている。

TCK女王盃 予想 【本命◎ ララベル】

本命はララベル。この大井1800mの舞台は、中央のホワイトフーガも苦手としていた地方馬優勢の舞台。550kgを超える馬格を誇るこの馬がこのコースを得意としているのは、そのパワー故だろう。この点では中央よりも深いダートを経験したきた地方馬が優勢と思われるが、今回のように重馬場が予想される状態でも、前走のJBCレディスクラシックで優勝している通り問題は無い。中央馬に突出した存在がいないここなら連勝も。

TCK女王盃 予想 【対抗○ プリンシアコメータ】

対抗はプリンシアコメータ。先述の通りJBCレディスクラシックで、ララベルと僅差の競馬を演じてきた馬。その後、今回と同じJpnⅢのクイーン賞を楽々と逃げ切ったように、状態の落ちは全く感じられない。毎回違ったジョッキーの騎乗で今回も乗り替わりだが、【1.1.0.1】と好相性の横山典弘騎手が騎乗する。これはプラスの材料となりそうで、ライバルの少ないハナ争いから押し切りを狙う。

TCK女王盃 予想 【単穴▲ ミッシングリンク】

3番手はミッシングリンク。前走で条件戦を勝ち上がってきたばかりだが、負かした相手は先週の土曜日に中央で勝ち星を挙げたハイランドピークだった。その前の一戦でもフェニックスマーク相手に3着と善戦しており、能力の高さは疑いの無いところだろう。前に行って競馬ができるのもこのコースでは追い風となり、このクラスの競馬なので無理なペースにもならないだろう。鞍上には元・大井のスタージョッキー戸崎騎手が騎乗する。勝負気配。

TCK女王盃 予想 【連下△ オールポッシブル】

最後はオールポッシブル。前走・三河ステークスで8着という成績だったが、レースではいつも安定した走りで好成績を残してきた。右回りのダート戦では3着を外した事がなく、距離延長に対応できるかどうかだけが不安点。ただ、重馬場に関しては良績を残している上、今回は2枠2番で流れには乗りやすいはず。福永騎手も一度騎乗して経験があるのが強み。若き4歳の挑戦が今後の展望を開くか。

↓↓最終的な馬券考察は↓↓

TCK女王盃 2018 [馬券考察]

  • 本命◎: 5ララベル
  • 対抗○: 9プリンシアコメータ
  • 単穴▲:12ミッシングリンク
  • 連下△: 2オールポッシブル

馬券は馬複。馬番2.5.9.12のBOX、計6点で勝負!

[TCK女王盃:2018/1/24(水)-大井競馬 第11R-16時10分発走予定]

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。

★ 1週前出走予定馬 ★  3/4(日)開催【弥生賞】注目馬チェック

☆こじはる3連単BOX予想/結果☆ 中山記念→こじはる本命は④ペルシアンナイト!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA