筑紫野賞 2018 予想 / 内枠で溜めて行けるニッポンタイショウを本命に! | 本気競馬

筑紫野賞 2018 予想 / 内枠で溜めて行けるニッポンタイショウを本命に!

yosou_chihou

2018/1/20(土)開催 佐賀12R 筑紫野賞
3歳オープン ダート 1750m(右) 定量戦

筑紫野賞 2018 [予想印]

晴れて良馬場で施行されそうな筑紫野賞。向こう正面中ほどからスタートするコーナー6回の1750m戦だが、スタート直後から先行争いが激しくなりそうな今回のメンバー構成。3歳の今後を占う重要な一戦だが、キャリアが浅い若駒だけにかなりの乱ペースが予想される。特にベルセルクやモンスターエマなどは逃げて結果を出してきたタイプだけに、人気でもこの争いから降りられそうに無い。今回は差し馬が狙い目。

筑紫野賞 予想 【本命◎ ニッポンタイショウ】

本命はニッポンタイショウ。今回のハイペースが予想される一戦では、うってつけの差し馬。これまで中距離戦では安定した成績を残してきたが、佐賀入り後も1750mでは【1.0.1.0】と馬券圏外は一度も無い。内枠で溜めて行けるのも今回は好都合な上、差して結果を残してきた馬が少ない組み合わせ。鞍上の吉田騎手は後方からの競馬も得意で人気の先行馬をなで斬りにするシーンも十分に想像できる。今回はこの馬が主役。

筑紫野賞 予想 【対抗○ シグラップソフィア】

対抗はシグラップソフィア。これまで【1.2.1.4】と成績的にはイマイチだが、差して結果を残してきたところが今回は好感が持てる。鞍上の山口勲騎手は佐賀のトップジョッキーでもあり、この馬の騎乗を選んだからには勝算が有ると見て良い。特に今回は初距離なので展開の助けが欲しかったが、メンバー構成からこの願いも叶いそうな状況だ。連戦しても馬体を減らさず調整が出来ている。ここも好勝負を期待。

筑紫野賞 予想 【単穴▲ エスワンノホシ】

3番手はエスワンノホシ。前走・佐賀若駒賞を2馬身半差で快勝したが、この時は3番手から押し上げる競馬で良いところを見せた。馬格があって競り合いに持ち込めばそうそう崩れる事は無さそうで、前に行かせなくても競馬ができるところも頼もしい。大外枠で内を見ながら運べる展開も理想的で、スタミナも証明済みなので不安要素が少ない一頭。3連勝も視野に入る。

筑紫野賞 予想 【連下△ ベルセルク】

最後はベルセルク。先述の通り先行してどこまで粘れるかというタイプだが、今回はハイペース必至で展開的にはかなり厳しい。それでもこれまで佐賀では【3.1.0.1】の実績を考えると、おいそれとは無印にはできないところだ。おそらく人気もこの馬が背負う事になると思うが、的にされても粘りきるだけの実力があれば優勝も有り得る。試金石の一戦となるがどちらに転ぶか。

↓↓最終的な馬券考察は↓↓

筑紫野賞 2018 [馬券考察]

  • 本命◎: 2ニッポンタイショウ
  • 対抗○: 7シグラップソフィア
  • 単穴▲:10エスワンノホシ
  • 連下△: 5ベルセルク

馬券は馬複。馬番2.5.7.10のBOX、計6点で勝負!

[筑紫野賞:2018/1/20(土)-佐賀競馬 第12R-17時10分発走予定]

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。

★ 1週前出走予定馬 ★  7/1(日)開催【CBC賞】注目馬チェック

☆こじはる3連単BOX予想/結果☆ ユニコーンS→本命は⑧ハーベストムーン!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA