アレキサンドライトステークス 2018 予想 / 3戦3勝ベスト舞台のフェニックスマークで狙う! | 本気競馬

アレキサンドライトステークス 2018 予想 / 3戦3勝ベスト舞台のフェニックスマークで狙う!

yosou_tokubetsu

2018/1/20(土)開催 中山11R アレキサンドライトステークス
4歳以上1600万円以下 1800m (ダート) ハンデ戦

アレキサンドライトステークス 2018 [予想印]

近況の良さがモノを言う冬場のハンデ戦。昇級緒戦の前走4着と次に繋がる競馬を見せたブライトンロック、久々快勝のフェニックスマーク、前走2着のトウカイエントリーに目が行くか。前走案外でもパルトネルラーフ、エネスクの巻き返しも十分で、穴ならスペルマロンあたり。

アレキサンドライトS 予想 【本命◎ フェニックスマーク】

脚元の関係で使い込めないが、ここまで5戦3勝2着2回と完璧な戦績。横山典騎手に「相当な素質を持った馬」と言わしめた馬で、順調ならすぐにオープンまで行ける器だろう。中山ダート1800mは3戦3勝のベスト舞台、まだまだ余力十分だった前走内容から昇級の壁はなく、時計もまだまだ詰められる。

アレキサンドライトS 予想 【対抗○ ブライトンロック】

高レベルの関西圏で1000万を勝ち、昇級緒戦となった前走も0秒6差4着と通用の力を示した。ひと息入っていたことを思えば上積みも大きく、ここは条件好転。牡馬にしては小柄なタイプで、56kg→54kgも好材料。着順が下がることはないはず。

アレキサンドライトS 予想 【単穴▲ パルトネルラーフ】

前走は1番人気12着と大敗だったが、速い流れを追いかけすぎた印象も。やはり持ち味発揮は脚を溜める形で、はっきりと参考外でいいだろう。母父ブライアンズタイムと冬場の中山ダートが合うタイプ。55kgで乗り慣れた大野騎手へと戻るのも好材料で、一変に期待したい。

アレキサンドライトS 予想 【特注☆ カルムパシオン】

自分の形に持ち込めなかった前2走がクラスの壁とも取れるが、前走は意識的に控えた印象も。ここは強気に出して行けば、ハナも取り切れる組み合わせ。こちらもパルトネルラーフ同様、重い馬場が合う母父ブライアンズタイム。

↓↓最終的な馬券考察は↓↓

アレキサンドライトステークス 2018 [馬券考察]

  • 本命◎:16フェニックスマーク
  • 対抗○:12ブライトンロック
  • 単穴▲: 4パルトネルラーフ
  • 特注☆: 8カルムパシオン

波乱指数【60】

フェニックスマーク、ブライトンロックら上位勢総崩れはなさそうなムード。ヒモ荒れまでか。

馬券考察

馬券は馬連。馬番16を軸に、相手4.8.12へ流す形。計3点で勝負!

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。

★ 1週前出走予定馬 ★  3/4(日)開催【弥生賞】注目馬チェック

☆こじはる3連単BOX予想/結果☆ フェブラリーS→こじはる3連単415.6倍的中!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA