【アメリカジョッキークラブカップ(AJCC)2018予想/オッズ/出走予定馬】ゴールドアクター復帰戦! | 本気競馬

【アメリカジョッキークラブカップ(AJCC)2018予想/オッズ/出走予定馬】ゴールドアクター復帰戦!

cyumou_02

春のGⅠ戦線を占うためにも注目の1戦AJCC

有馬記念馬ゴールドアクターがこのレースで復帰することが注目を浴びそうですが、過去にはトーセンジョーダンやルーラーシップがこのアメリカジョッキークラブカップを制してからGⅠ馬へと羽ばたいたこともあり、今年も新たな新星誕生なるかに注目したいところです。まずは予想オッズも含めて、出走予定馬をしっかりとチェックしておきましょう。

アメリカジョッキークラブカップ 2018 [予想される出走予定馬]

AJCC 2018/ゴールドアクター

久々のレースも貫禄見せたい

ゴールドアクターは昨年の宝塚記念2着以来7ヶ月ぶりのレース復帰となります。2015年の有馬記念を制したのはもはや昔の話のようにも思われますが、その実力はまだまだ健在なのは確か。長期休養明けとはなりますが鉄砲にも実績がある馬で何よりも中山コースはベストと言えるコース設定。そしてこのAJCCは高齢馬の活躍が目立つ傾向にもあることから、実績馬がここで復活ののろしをあげるとともに、キタサンブラック引退後の中長距離路線でもう一花咲かすべく活躍を期待してみたいところではあります。

AJCC 2018/ミッキースワロー

皐月賞馬を差し切った末脚再び

ミッキースワローは昨年のセントライト記念で皐月賞馬アルアインを一気に差し切っての勝利でインパクトを与えた1頭。続く菊花賞は極悪馬場に泣いて6着という成績ではありましたが、無理せずレース後に休養に出てこのレースに備えたあたり、陣営も今年の活躍をかなり期待しているといったところでしょうか。今回と同条件となる中山2200mに勝ち星があるのもアドバンテージとなるはずであり、ここを勝つようであれば一気に春のGⅠ戦線の有力候補に名乗りでることができるだけに、どんな走りを見せてくれるのか注目してみたいところではあります。

中山巧者がいよいよ本領発揮か

ブラックバゴは2歳時にホープフルS3着、3歳時に京成杯2着という成績があり中山コースにも良績がある中山巧者。その後は降級もありオープンにあがるまでに時間はかかりましたが、前走の中山金杯でも目を引く末脚で追い上げての4着と好走しており重賞でもやれる感触を掴んだはず。時計のかかる馬場で末脚が嵌るようならば一気に勝ち切るまでの爆発力を秘めていると言ってもよく、一発あるならばこの馬と狙ってみる手はありそうです。

AJCC 2018/ダンビュライト

クラシック皆勤賞の実力馬

ダンビュライトは昨年のクラシックにフル参戦。皐月賞3着からダービー6着、菊花賞5着は立派な成績であり、明けて4歳になった今年に活躍を期待したいところではあります。勝ちきれないレースが続いていたものの前走は自己条件の準オープン戦できっちりと勝利し、これがまた転機になって連勝街道を突き進むのか、それとも再び重賞では善戦止まりで勝ち切ることはできないのか。陣営にとっては今年の進路を占う意味でも重要な一戦となってきそうですが、大崩れなく走ってくるタイプでもありここでも堅実なレースで上位をうかがってくることは間違いのないところなのではないでしょうか。

AJCC 2018/レジェンドセラー

遅れてやってきた大物オープン登場

レジェンドセラーは昨年6月の初めての新馬戦でデビューして2着。2戦目で未勝利は勝ったものの、そこから常に大物と騒がれて人気になりながらも勝ちきれないレースが続き結局オープン昇級までに時間がかかってしまった感は否めません。とはいえここ2戦は1000万下特別、準オープンと連勝しいよいよ軌道に乗ってきた感もあるだけに重賞でもその素質に注目してみたいところではあります。詰めの甘さはありそうですが、どこからでもレースを運べる器用さと息の長い末脚を武器にここも上位争いを演じてくれると期待してみたいところではあります。

AJCC 2018/予想オッズから見る他の人気馬

他の馬に目をやると古豪のディサイファマイネルミラノといったあたりも名を連ねてはいますが、近走成績からはなかなか狙いにくいところでしょうか。今年はエントリーが12頭と少頭数になっており、更に減っていく可能性もあるだけに、少数精鋭の1戦。ただオッズ的には人気上位の馬とそれ以外の馬でオッズがはっきりと2分する傾向が出てくるのではないでしょうか。

tohyoken_01

それでは、今週末も馬券的中ラッシュといきましょう!

☆こじはる3連単BOX予想/結果☆ 中山記念→こじはる本命は④ペルシアンナイト!

★ 1週前出走予定馬 ★  3/4(日)開催【弥生賞】注目馬チェック

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA