花吹雪賞 2018 予想 / 最も崩れる心配の少ないマイメンを本命に! | 本気競馬

花吹雪賞 2018 予想 / 最も崩れる心配の少ないマイメンを本命に!

yosou_chihou

2018/1/14(日)開催 佐賀12R 花吹雪賞
3歳オープン 牝馬限定 ダート 1800m(右) 別定戦

花吹雪賞 2018 [予想印]

冬の乾いたダートで施行されそうな佐賀の重賞・花吹雪賞。地方競馬でも早めに春が訪れる佐賀の、3歳牝馬にとって大事な賞金の加算レースだ。メンバーを見渡すとあまり積極的に行く馬はいないが、各馬距離延長や重賞でのペースアップを考えて、尚更おいそれとは先行して行きにくい現状。こうなると距離適性や展開不安の無い馬が浮き彫りになるところで、実績面から予想のしやすいメンバー構成と言えそう。

花吹雪賞 予想 【本命◎ マイメン】

本命はマイメン。前走・佐賀若駒賞でエスワンノホシに敗れているが、今年の3歳世代を引っ張るこの馬にコンマ5秒差なら、このメンバー相手では胸が張れる2着と言えよう。行く馬が見当たらないメンバー構成となっているが、前走で好位進出の競馬をした経験が生きてきそうだ。距離延長が未知数な馬が多い中で、この同馬は連戦で挑む形。そして鞍上・山口勲騎手に乗り替わる点も幸運。最も崩れる心配の少ない一頭と言えるだろう。

花吹雪賞 予想 【対抗○ ハーキマーダイヤ】

対抗はハーキマーダイヤ。この馬の最も強調できる点は、今回の出走馬の中に負かした馬が複数いる事。それがムーンパスココロやシアワセクルと言った、次走以降で善戦している馬達なだけに信用は高い。毎度まくる競馬をやって上位に入線してきているが、今回のように中だるみが予想されるペースは特にこれがはまりやすかろう。自分から動ける強みが生かしやすい展開で、4コーナーから前を一のみするシーンも想定しておく。

花吹雪賞 予想 【単穴▲ タイニーマイス】

3番手はタイニーマイス。前走は後ろからの競馬となったが、距離延長で走りを計った感も有る。元々は短距離戦で先行して走っていたように、スタート後のダッシュ力にも自信はある。鞍上・田中純騎手と前に行くのが得策と見て距離がもった前走の経験から、今度は積極策に出る可能性が高い。ペースを保って後続を引き付ける形になればしめたもので、まんまの逃げ切りも狙える位置にいる存在。

花吹雪賞 予想 【連下△ エリザベスセーラ】

最後はエリザベスセーラ。前走・佐賀若駒賞こそ人気を裏切る5着だったが、カペラ賞で勝利しているように先行して中距離戦を押し切るだけのスタミナがある。前走は相手が悪かったという印象が強い一戦で、鞍上の兒島騎手とも新馬戦からの絆がある。頭数が少ない地方競馬での実績とはいえ、中距離では5戦して一度も馬券を外していない。ここは買い。

↓↓最終的な馬券考察は↓↓

花吹雪賞 2018 [馬券考察]

  • 本命◎: 1マイメン
  • 対抗○: 6ハーキマーダイヤ
  • 単穴▲:10タイニーマイス
  • 連下△:11エリザベスセーラ

馬券は馬複。馬番1.6.10.11のBOX、計6点で勝負!

[花吹雪賞:2018/1/14(日)-佐賀競馬 第12R-17時05分発走予定]

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。

★ 1週前出走予定馬 ★  1/28(日)開催【根岸S】注目馬チェック

☆こじはる3連単予想☆ アメリカJCC→こじはるの本命は?

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA