京成杯 2018 出走予定馬 予想 |ジェネラーレウーノなど1週前注目馬考察 | 本気競馬

京成杯 2018 出走予定馬 予想 |ジェネラーレウーノなど1週前注目馬考察

syussouyoteiba

2018/1/14開催「京成杯(GIII)」に向けて、ジェネラーレウーノ・ダブルシャープなど現時点での出走予定馬から注目度の高い馬達の動向と状況をチェックしていきます。

京成杯 2018 [1週前出走予定馬]

  • イェッツト/牡3/金成厩舎・美浦
  • エイムアンドエンド/牡3/二ノ宮厩舎・美浦
  • ギャンブラー/牡3/斉藤誠厩舎・美浦
  • サクステッド/牡3/小西厩舎・美浦
  • ジェネラーレウーノ/牡3/矢野英厩舎・美浦
  • ジョリルミエール/牡3/青木厩舎・美浦
  • スラッシュメタル/牡3/西村厩舎・栗東
  • タイキフェルヴール/牡3/牧浦厩舎・栗東
  • ダブルシャープ/牡3/渡辺薫厩舎・栗東
  • デルタバローズ/牡3/堀厩舎・美浦
  • ビッグスモーキー/牡3/松田国厩舎・栗東
  • ライトカラカゼ/牡3/相沢厩舎・美浦
  • ロジティナ/牡3/新開厩舎・美浦

■2018/1/4現在

京成杯 2018 [注目馬考察]

京成杯 出走予定馬 /ジェネラーレウーノ

新馬戦は出足一息だったが、復帰後2戦はいずれも逃げ切り。絶対ハナというタイプにも映らないが、現状ではこの形がベストだろう。前走の葉牡丹賞と再度同舞台。ザッとメンバーを見渡しても、強力な同型馬も不在。モーリスに代表されるように、一発大物を輩出するのがスクリーンヒーローの特徴。3連勝で重賞制覇となれば、皐月賞でも面白い存在となる。

京成杯 出走予定馬 /ダブルシャープ

移籍緒戦となった前走の朝日杯FSは9着だったが、道中は抜群の手応え。最後に脚がなくなったのは、外枠で終始外々を回らざるを得なかったためで、もう少し内目の枠なら掲示板は確保できたか。札幌1、3着に対して、広いコースの東京、阪神ではいずれも着外。相手関係もあるが、本質的には小回り向きということ。ここは舞台ベスト。

京成杯 出走予定馬 /タイキフェルヴール

フリオーソ産駒らしくダートに移って2戦2勝だが、元々芝1800m5着が出発点。芝1800m2着もあるように、芝でも大幅にマイナスとなるタイプでもなく、冬場のパワー要す中山芝ならむしろ歓迎とさえ言ってもいい。遠征慣れしており、再度の中山遠征も問題なし。穴ならコレ。

京成杯 2018 [今後の動向]

アドマイヤジャパン、サンツェッペリンなどはここをステップに皐月賞でも好走。上位入線馬はクラシックでも注目の存在となる。

★ 1週前出走予定馬 ★  7/1(日)開催【CBC賞】注目馬チェック

☆こじはる3連単BOX予想/結果☆ ユニコーンS→本命は⑧ハーベストムーン!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA