愛知杯 2018 出走予定馬 予想 |フロンテアクイーンなど1週前注目馬考察 | 本気競馬

愛知杯 2018 出走予定馬 予想 |フロンテアクイーンなど1週前注目馬考察

syussouyoteiba

2018/1/13開催「愛知杯(GIII)」に向けて、フロンテアクイーンやエテルナミノルなど現時点での出走予定馬から注目度の高い馬達の動向と状況をチェックしていきます。

愛知杯 2018 [1週前出走予定馬]

  • フロンテアクイーン/牝5/国枝厩舎・美浦
  • ブラックオニキス/牝4/加藤和厩舎・美浦
  • マキシマムドパリ/牝6/松元茂厩舎・栗東
  • キンショーユキヒメ/牝5/中村厩舎・栗東
  • シャルール/牝6/松永幹厩舎・栗東
  • クィーンチャーム/牝6/池江寿厩舎・栗東
  • デニムアンドルビー/牝8/角居厩舎・栗東
  • エテルナミノル/牝5/本田厩舎・栗東
  • リカビトス/牝4/奥村武厩舎・美浦
  • ギモーヴ/牝5/池添学厩舎・栗東
  • ゲッカコウ/牝5/高橋博厩舎・美浦
  • メイズオブオナー/牝4/藤原英厩舎・栗東
  • レイホーロマンス/牝5/橋田厩舎・栗東

■2018/1/4現在

愛知杯 2018 [注目馬考察]

愛知杯 出走予定馬 /フロンテアクイーン

2着7回と良くも悪くも相手なりのタイプだが、牝馬同士の重賞ならいつ勝っても不思議はない力量馬。中京は初めてだが、左右の得手不得手はなく、むしろ似た形態の東京で重賞2着があるなら合う可能性も十分。今回も前に1頭が…ということも無きにしも非ずだが、上位争いだけは間違いなし。

愛知杯 出走予定馬 /エテルナミノル

前走のターコイズステークスは出遅れがすべて。追って切れるタイプでもなく、早めに動かざるを得ない展開となったが、さすがに半マイル標から外を回って行けば最後に脚がなくなるのも納得だろう。とはいえ、着差は0秒1差だけ。スムーズに先行できていれば結果はまったく違ったはずだ。ここは改めて見直す手。

愛知杯 出走予定馬 /メイズオブオナー

馬群を縫って差し切った3走前がとにかく強烈。ローズステークスはさすがに相手が強かったが、リフレッシュ後の前走がまたもや強い競馬。牝馬御同士なら重賞でも十分通用の瞬発力。父ハーツクライなら、坂コースの中京も大歓迎だろう。

愛知杯 2018 [今後の動向]

牝馬限定戦のハンデ重賞。近年はGI云々の顔ぶれではなくなってきたが、その分配当妙味が期待できる一戦。

★ 1週前出走予定馬 ★  7/1(日)開催【CBC賞】注目馬チェック

☆こじはる3連単BOX予想/結果☆ 宝塚記念→こじはる本命は⑯キセキ!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA