金の鞍賞 2017 予想 / ヴァリヤンツリの鋭い追い込みに期待! | 本気競馬

金の鞍賞 2017 予想 / ヴァリヤンツリの鋭い追い込みに期待!

yosou_chihou

2017/12/28(木)開催 高知7R 金の鞍賞
2歳 ダート 1400m(右) 定量戦

金の鞍賞 2017 [予想印]

中央競馬の競馬納めの後は高知重賞で盛り上がって行きたいところ。金の鞍賞は高知の2歳馬による最強馬決定戦だ。昨年はフリビオンが制してその後も順調に出世したが、この馬に続く活躍が期待される才能ある若駒が揃った。全国的に安定した空模様でここ高知も良馬場が予想される。パワー・スピードの限界に挑む2歳馬達の活躍に注目。

金の鞍賞 予想 【本命◎ ヴァリヤンツリ】

本命はヴァリヤンツリ。これまで【4・3・0・0】の安定した実績を誇るが、まくり切る脚と機動性を持ち、距離が伸びても活躍が期待される一頭。1400mの距離は高知競馬の根幹距離のひとつでもある1300m戦より逃げが決まりにくい。ライバルにはテンに速い馬も多いがその点、この馬には展開が向くと見る。最後の4コーナーから直線にかけての鋭い追い込みに期待する。

金の鞍賞 予想 【対抗○ ネオプリンセス】

対抗はネオプリンセス。これまで【5・1・0・0】と負けたレースは一度だけ。その相手がここ本命のヴァリヤンツリという結果だが、前走のアンドロメダ特別ではこのヴァリヤンツリを負かして優勝。1300mの距離なら間違いなく本命だった。しかし今回の1400mでは唯一敗戦の舞台でもあり、他のライバルもテンに速いタイプが散見される。高知の帝王・赤岡騎手騎乗で逆転も十分だが、この100mの延長を考慮して対抗評価にとどめておく。

金の鞍賞 予想 【単穴▲ コパノダニエル】

3番手はコパノダニエル。中央から高知入りして現在2連勝と売り出し中。オーナーの小林祥晃氏が所有した父コパノジングーという血統で、スタミナ的には距離が伸びても肉薄できる存在だ。ここ2戦は赤岡騎手が騎乗した事もあり、人気を背負って連勝するのも使命だったといえる。ただ、今回は鞍上こそ交替したがその分プレッシャーは少なくなった。展開的にも好枠4番から2番手を窺える絶好の位置。この馬も逆転は狙えそう。

金の鞍賞 予想 【連下△ スピーディダブル】

最後はスピーディダブル。父キャプテントゥーレでマイル適性が高そうな一頭だが、それよりも特筆すべきは母父のノーザンテースト。世代的には一昔前の血統と言っても過言では無いが、ブルードメアサイアーとしても活躍した良質な血統。大舞台向きの配合な上にタイムも上位のものを保持しており、上手く流れに乗りさえすれば馬券圏内は有り得ると見た。

↓↓最終的な馬券考察は↓↓

金の鞍賞 2017 [馬券考察]

  • 本命◎: 5ヴァリヤンツリ
  • 対抗○: 6ネオプリンセス
  • 単穴▲: 4コパノダニエル
  • 連下△:11スピーディダブル

馬券は3連単。フォーメーションで、馬番5→6.4.11と、6.4→5.6→6.4.11の計12点で勝負!

[金の鞍賞:2017/12/28(木)-高知競馬 第7R-18時10分発走予定]

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。

☆こじはる3連単BOX予想/結果☆ 宝塚記念→こじはる本命は⑯キセキ!

★ 1週前出走予定馬 ★  7/1(日)開催【CBC賞】注目馬チェック

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA