【ホープフルステークス2017予想/オッズ/出走予定馬】皐月賞と同舞台のGI戦! | 本気競馬

【ホープフルステークス2017予想/オッズ/出走予定馬】皐月賞と同舞台のGI戦!

cyumou_02

皐月賞と同舞台の中山芝2000mのGIを制する2歳馬はどの馬か?

今年からホープフルステークスはGIへ格上げとなりました。来年の皐月賞と同舞台で行われるだけに、クラシック緒戦に直結しそうな一戦となりましたが、果たして勝利を手にするのはどの馬か?出走予定馬を見ていくとビリーヴの子ジャンダルムとモーリスの弟ルーカスの良血馬対決にも注目が集まります。予想オッズも含めてチェックしていきたいと思います。

ホープフルステークス 2017 [予想される出走予定馬]

ホープフルS 2017/ジャンダルム

無敗の3連勝で戴冠へ距離克服課題

ジャンダルムは抜群のレースセンスと瞬発力を見せてデイリー杯2歳ステークスを制して2連勝。無配でのGI制覇を狙ってホープフルSに駒を進めてきました。武豊騎手も絶賛の性能を発揮できれば勝利の可能性も十分と思われるところですが、課題となるのは2000mの距離でしょうか。母はスプリンターズSを制したビリーヴでその兄弟もファリダット・フィドゥーシアともに1200mがベストというスプリンターであったことを考えれば父違いとは言えど、ここで距離の壁にぶつかる可能性も高いと言える状況。スローの瞬発力勝負で脚を溜められれば案外保ってしまうかもしれませんが、持久力が求められる展開になった場合は直線の坂での失速が心配になってくると言えそうです。

ホープフルS 2017/ルーカス

兄に続いてのGI制覇を狙う

ルーカスは天皇賞秋も制したモーリスの弟として注目を集めていますが、期待された前走の東京スポーツ杯2歳ステークスでは2着という成績に。ただ敗れたのは2歳番付で朝日杯FSを制したダノンプレミアムよりも高い評価を得ているワグネリアン。相手が悪かっただけで休み明けでもしっかりと走れたのは収穫であったとも言えるだけに休み明け叩き2戦目での上積みも考えればここは期待も高まるところ。鞍上は今年のGIレースで大活躍であったMデムーロ騎手を迎えて、その末脚をしっかりと発揮することができれば結果は自ずからついてくるといえるのではないでしょうか。

ホープフルS 2017/フラットレー

良馬場での巻き返しを誓う

フラットレーはデビュー戦を圧勝した際に騎乗していたルメール騎手が、レイデオロの弟にしてクラシック候補と騒がれるデビュー戦圧勝を決めたレイエンダと比較しても謙遜ない高評価をした馬として一気に名を知られるところとなりましたが、圧倒的1番人気に支持されたアイビーステークスでは不良馬場に泣いて5着という結果に。ここは仕切りなおしの1戦ということになりますが、評判倒れと言われないためにもここは結果を求めたい1戦。引き続きルメール騎手が騎乗するのであればまだまだルメール騎手もこの馬の能力はこんなもんじゃないと評価しているとも言え、藤沢ールメールコンビでの好走を期待してみたいところではあります。

ホープフルS 2017/サンリヴァル

中山2000m勝利の経験を武器に

サンリヴァルは新馬・芙蓉ステークスと2戦2勝で臨むGIの舞台。中でも前走の芙蓉ステークスで中山2000mを経験しているというのはここでも武器となってくるのではないかと期待されます。先行抜け出しの安定したレース振りは評価できるものの、持ち時計的には平凡で時計を詰める必要はありますが、そのあたりはまだまだ成長が期待できる2歳馬。直接対決も行っていないだけにひょっとするとこの馬が一番強いという可能性もまだまだあるだけに注目してみたいところではあります。

ホープフルS 2017/タイムフライヤー

レース振りは安定しており力はある

タイムフライヤーは圧倒的1番人気に支持された京都2歳ステークスでは勝ったグレイルの徹底マークに直線わずかに差されて2着という成績。ただデビューから2.1.1.2着と崩れ知らず。先行してよし、差してよしのレース振りでこれまでのレース経験はGIの舞台でも活きてくるはずであり、引き続きのコンビを組むCデムーロ騎手とのコンビで今回も安定したレース振りを期待してみてもいいのではないでしょうか。重馬場も苦にしないタイプなだけに願わくば時計のかかる馬場での競馬をといったところでもあるかもしれません。

ホープフルS 2017/関係者情報からの注目馬

関係者の間で囁かれている最注目はこの馬

★★★★★★★★は、関係者の間でも評判の高い1頭。その関係者しか知りえない情報から数々の的中馬券を支持するファンへ届けており、競馬事情に通じた覆面馬主をはじめとした情報通が提供する情報を惜しげもなく提供してくれることでネットユーザーを中心に絶大な支持を集めていますね。今週のホープフルステークスで狙うべき馬は『アノ大物馬主の思惑』からこの馬しかないと豪語、その狙いの馬はどの馬なのかは公式サイトで公開ということなので是非チェックしてみてください。
先週の朝日杯FSでも『ダノンの2頭出しと社台グループとの関係』からダノンプレミアムを指名して見事に馬券的中しているだけに今週もかなり脈アリの情報と言えるでしょうね。

ホープフルS 2017/予想オッズから見る他の人気馬

他にも2戦2勝のジュンヴァルロはこれまで逃げて連勝だけに控える競馬となった場合に課題は残りますが、まだ底知れぬ魅力があるのも確か。また東京スポーツ杯3着もルーカスとは差のない競馬をしていたシャルルマーニュとて侮れない存在であるのは確かでしょう。また新馬戦を勝ち上がったばかりでもステイフーリッシュトラインといった良血馬からも目が離せないといったところではないでしょうか。

tohyoken_01

それでは、今週末も馬券的中ラッシュといきましょう!

★ 1週前出走予定馬 ★  7/1(日)開催【CBC賞】注目馬チェック

☆こじはる3連単BOX予想/結果☆ 宝塚記念→こじはる本命は⑯キセキ!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA