宝満山賞 2017 予想 / 岩手のダービー馬キングジャガーを本命に! | 本気競馬

宝満山賞 2017 予想 / 岩手のダービー馬キングジャガーを本命に!

yosou_chihou

2017/12/23(土)開催 佐賀12R 宝満山賞
3歳以上オープン ダート 2000m(右) 別定戦

宝満山賞 2017 [予想印]

全国的に晴天に恵まれ、佐賀競馬場のダートも良で開催されそうな宝満山賞。このレースには今年の岩手のダービー馬キングジャガーが参戦しており、転厩初戦で地元・佐賀勢相手にどんなレースをしてくれるのか楽しみな一戦。このキングジャガーが逃げてレースの流れを作りそうで、他に行く馬もいないので単騎の逃げが予想される。佐賀2000mのこの舞台に出てくるからには、来年の佐賀記念を見据えた一戦になりそう。

宝満山賞 予想 【本命◎ キングジャガー】

本命はキングジャガー。先述のとおり岩手から転厩してきたダービー馬。デビュー戦で芝を使われるなどスピードに秀でた馬で、キャリアを重ねて南関東・大井でも安定した成績を残していた。前走のダービーグランプリこそ大敗を喫してしまったが、それまで今年のレースでは連対を外していない。まして今回は単騎逃げがすんなり決まりそうなメンバーで、鞍上に山口勲騎手なら申し分ない。ここは初戦を勝利で飾る可能性が高そう。

宝満山賞 予想 【対抗○ デリッツァリモーネ】

対抗はデリッツァリモーネ。佐賀の舞台は11-3-0-0という超堅実派の馬だが、その成績は全て今年上げたものだけに信頼性はかなり高い。中距離ではまくり切る脚と動き出しの自在性で、どんな流れやレースになっても必ず上位に食い込んでくる。鞍上の真島騎手とも9-2-0-1と好相性で、まだ6歳の年齢からも崩れるところは想像しにくい。ここは逆転の一番手。

宝満山賞 予想 【単穴▲ キタサンシリーズ】

3番手はキタサンシリーズ。ここに来て上昇急なハンデの軽い4歳馬。今春に佐賀入りしてから10-1-1-1の安定株で、たった一度の4着にしても人気を背負って狙われた上、優勝馬とは2馬身差の小差だった。この馬はデリッツァリモーネと比べるとやや前で競馬をするが、その点と軽量騎手の岡村騎手騎乗が背中を押す。スローペースで一脚使う展開はこの馬に有利。ここも上位評価が妥当。

宝満山賞 予想 【連下△ エミネントレコード】

最後はエミネントレコード。これまでほぼ中央のダート短距離を使われてきたが、園田と門別で競馬をしており地方のダートは経験している。この時は良績を挙げる事ができなかったが、本腰を入れての佐賀転入なら結果を出さずには居られない。距離実績に乏しいために比較がつかない一頭だが、今回のメンバーならば消耗戦にはなりそうにない。となればこの馬のスピードも持続可能と見ての4番手評価。

↓↓最終的な馬券考察は↓↓

宝満山賞 2017 [馬券考察]

  • 本命◎: 9キングジャガー
  • 対抗○: 5デリッツァリモーネ
  • 単穴▲: 3キタサンシリーズ
  • 連下△: 8エミネントレコード

馬券は2種類。3連単ボックスで馬番3.5.8.9の6点と、馬複は馬番9-8の計7点で勝負!

[宝満山賞:2017/12/23(土)-佐賀競馬 第12R-15時25分発走予定]

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。

☆こじはる3連単予想☆ アメリカJCC→こじはるの本命は?

★ 1週前出走予定馬 ★  1/28(日)開催【根岸S】注目馬チェック

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA