白嶺賞 2017 予想 / 重馬場ならタイセイファントムを本命に! | 本気競馬

白嶺賞 2017 予想 / 重馬場ならタイセイファントムを本命に!

yosou_chihou

2017/12/16(土)開催 水沢10R 白嶺賞
一般オープン ダート 1600m(右) 定量戦

白嶺賞 2017 [予想印]

格付けとしてはM3という重賞だが、メンバーが揃った今年の白嶺賞。水沢ダートマイルを舞台に8頭が覇を競うが、どの馬にも勝機が有りそうで展開が注目される。今回のメンバーでは先手を切るのはコウセンになるだろうが、芝の短距離を中心に使われてきただけにダートのマイルが鍵。また、他馬の目標にもされやすい事からマークが薄くなりそうな後方待機馬に有利になりそう。天気予報は降雨予報で、雪の可能性もある事から、やや重以下の馬場状態になりそうな気配。

白嶺賞 予想 【本命◎ タイセイファントム】

本命はタイセイファントム。これまで中央競馬でオープンを地道に走り続けてきた。それが9歳となった今年は11月から岩手に移籍し、初戦でいきなり岩手のエース・ラブバレットと対戦する事に。当日は6番人気で人気こそイマイチだったが、レースでは後方から進出してポジションを上げ、最後はこのラブバレットに1馬身半差をつける完勝。新天地での適性を大きくアピールした。今回の水沢は時計が少しかかるが、前が引っ張る流れになりそうで展開的にはおあつらえ向き。もう一丁が十分狙える位置に居ると言えそう。

白嶺賞 予想 【対抗○ コウセン】

対抗はコウセン。この馬の騎手は山本政聡騎手だが、同騎手は前出のタイセイファントムを前走勝利に導いた騎手。この騎手が今回も選んだのがこのコウセンだった訳だが、馬の背中を知る騎手の判断は大体において正しい。その方程式から考えれば本命でも良かった訳だが、さすがに今回は先行馬乱立の上マークがきつくなりそうでもある。自身得意の逃げ戦法が確実に決められる保障は無いので、実力は認めても2番手評価が妥当と判断。

白嶺賞 予想 【単穴▲ ワットロンクン】

3番手はワットロンクン。前走・道営記念を最下位に敗れているが、時に激しい消耗戦になる門別で逃げては仕方なかった。この敗戦より注目すべきは2走前の逃げ切り勝利で、この時は道営記念優勝のステージインパクトを3馬身差で完封している。中距離でもいけるスタミナ、そして騎手に村上忍騎手と背中を押す要素は今回多いと言えそうで、大外枠からのスタートでも結果は出せるはず。

白嶺賞 予想 【連下△ イーグルカザン】

最後はイーグルカザン。前走・師走特別で5番人気で優勝したが、元々ダートマイルの舞台はこの馬の得意とするところ。対戦成績比較で言えばチェリーピッカー、メイショウオセアンよりやや分が有ると見られ、内枠2番という枠順もロスの無い好枠に映る。9歳馬でありながら調子を上げてきているところで、元々冬場が良いことからも仕上がりに抜かりはなさそう。乗りなれた大坪騎手で一発逆転の差し切りを狙う。

↓↓最終的な馬券考察は↓↓

白嶺賞 2017 [馬券考察]

  • 本命◎: 3タイセイファントム
  • 対抗○: 6コウセン
  • 単穴▲: 8ワットロンクン
  • 連下△: 2イーグルカザン

馬券は馬複。馬番2.3.6.8のBOX、計6点で勝負!

[白嶺賞:2017/12/16(土)-水沢競馬 第10R-15時15分発走予定]

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。

★ 1週前出走予定馬 ★  5/6(日)開催【NHKマイルC】注目馬チェック

☆こじはる3連単BOX予想/結果☆ フローラS→こじはる本命は①サラキア!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA