全日本2歳優駿 2017 予想 / 単騎逃げが見込めるハヤブサマカオーを本命に! | 本気競馬

全日本2歳優駿 2017 予想 / 単騎逃げが見込めるハヤブサマカオーを本命に!

yosou_chihou

2017/12/13(水)開催 川崎11R 全日本2歳優駿(JpnI)
2歳オープン ダート 1600m(左) 定量戦

全日本2歳優駿 2017 [予想印]

昨今、ダート馬の渡米による新たな道が開かれる中、ついにケンタッキーダービーへの出走権の選定レースに指定された全日本2歳優駿。古くはゴールデンウェーブの日本ダービー制覇に始まり、数々の優駿を送り出してきた、文字通り2歳優駿決定戦だ。今年も粒ぞろいのメンバーが参戦してきたが、中でもルヴァンスレーヴとドンフォルティスの中央馬2頭が人気を分け合って中心となりそう。更に小差でハヤブサマカオーが続きそうだが、この逃げ馬の単騎逃げが見込めるメンバー構成でもあり、各馬早めの仕掛けが求められそうな一戦。

全日本2歳優駿 予想 【本命◎ ハヤブサマカオー】

本命はハヤブサマカオー。ダートに強い牧場として数多の競走馬を排出してきたグランド牧場の出身馬だが、この馬はサウスヴィグラス産駒ではなく、次代を託されているシニスターミニスターの産駒。早熟性と成長力を兼ね備えたこの種牡馬は、ダートの質を問わない産駒をきちんと排出している。この馬も冬場の力の要る馬場もOKで距離もこなせる。逃げ馬の2番枠でルメール騎手騎乗は大吉。川崎に強い騎手の手綱で勝利を手繰り寄せる。

全日本2歳優駿 予想 【対抗○ ダークリパルサー】

対抗はダークリパルサー。内枠のハヤブサマカオーが楽に先手を切れる展開で、一緒について行くとしたら第一候補がこの馬だろう。どこでペースアップするかが展開の鍵を握っているが、恐らくあまり淀みの無い流れでなし崩しに脚を使う展開が作り出されると思われる。そうなると外枠からロスのある各馬よりは、インで溜められるこの馬に展開が向きそう。元南関東の名手・戸崎騎手なら一安心で、あとは仕掛けのタイミングひとつ。

全日本2歳優駿 予想 【単穴▲ ルヴァンスレーヴ】

3番手はルヴァンスレーヴ。これまで2戦2勝の穴の無い成績だが、途中から先頭に立って押し切った新馬戦といい、人気を背負って2馬身差を付けた前走といい、相当に完成度の高い走りで注目を集めている。この2戦共に鞍上はM.デムーロ騎手騎乗で、今回もまたこのコンビで臨む以上は大崩は考えにくい。左回りは経験済みであとは地方の砂が合うかだけ。先行策から流れに乗じて一気の戴冠も警戒しておく。

全日本2歳優駿 予想 【連下△ ドンフォルティス】

最後はドンフォルティス。前走・北海道2歳優駿を外から押し上げて行って1着。そのまくりの脚の速さは見所十分と言える内容だった。小回りで直線の短い地方の舞台でも向くタイプで、機動力を発揮できればあっさりも考えられる。ただ今回は中枠で巻かれやすそうな5枠8番。この点が楽に先手を切れる上記の馬たちより心配点で、印ほど差は無いが4番手評価に留めた。

↓↓最終的な馬券考察は↓↓

全日本2歳優駿 2017 [馬券考察]

  • 本命◎: 2ハヤブサマカオー
  • 対抗○: 3ダークリパルサー
  • 単穴▲: 9ルヴァンスレーヴ
  • 連下△: 8ドンフォルティス

馬券は3連単フォーメーション。馬番で2→3.8.9に1着固定で流して6点と、3.9→2.3→2.3.8.9の8点で計14点で勝負!

[全日本2歳優駿:2017/12/13(水)-川崎競馬 第11R-20時10分発走予定]

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。

☆こじはる3連単BOX予想/結果☆ フローラS→こじはる本命は①サラキア!

★ 1週前出走予定馬 ★  5/6(日)開催【NHKマイルC】注目馬チェック

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA