名古屋日刊スポーツ杯 2017 予想 / トレジャートローヴ本命で勝負! | 本気競馬

名古屋日刊スポーツ杯 2017 予想 / トレジャートローヴ本命で勝負!

yosou_tokubetsu

2017/12/10(日)開催 中京11R 名古屋日刊スポーツ杯
3歳以上1000万円以下 2000m (芝) 定量戦

名古屋日刊スポーツ杯 2017 [予想印]

どこからでも入れる一戦だが、軸に最適なのはトレジャートローヴ。前3走は異なる競馬場での1・2・2着。これに続くのが久々好発進のダノンキングダム。東京→中京でより良さが出る可能性。大柄でも久々OKのグラットシエルも侮れず、トータルソッカー、メイショウミツボシも展開ひとつの感触。昇級組のビービーブレスユー、ジャーミネイトも元気一杯で、穴なら長期ブランク明けでも、中京3勝の高適性パワーウーマン。

名古屋日刊スポーツ杯 予想 【本命◎ トレジャートローヴ】

前走は極悪馬場に泣いた形だが、キッチリ2着は確保。復帰後3戦【1.2.0.0】、とにかく今が充実期といった感じで馬場さえ良ければ難なく突き抜けてもおかしくはない。開幕週から意外と差しが決まっている中京コースも好材料。OP馬相手に手応えで圧倒した今週の動きを見ても、デキ落ちは感じられない。キッチリ決める。

名古屋日刊スポーツ杯 予想 【対抗○ ダノンキングダム】

前走は不得手の瞬発力勝負。最後ジリっぽくなったのはある意味納得で、0秒4差3着なら次に繋がる競馬はできたと解釈できる。少し時計の掛かる中京が合うステイゴールド産駒。こちらもひと叩きされた効果大きく、今週は迫力満点のフットワーク。前進必至。

名古屋日刊スポーツ杯 予想 【単穴▲ ビービーブレスユー】

前走500万を勝っての参戦となるが、過去に現級2着の実績があり、昇級は形だけ。壁はなく、母父トニービンなら中京適性も高い。先・今週と2週に渡って併せ馬で先着と、夏からコンスタントに使い込んでいるがデキ落ちも感じない。勢いを買う。

名古屋日刊スポーツ杯 予想 【特注☆ トータルソッカー】

前走は引っ掛かってレースに流れに乗り損ねた印象。それでも昇級緒戦の距離延長で0秒3差4着なら、地力強化も確か。ハンデ→定量とはなるが、馬格があって自身は問題なし。ダンスインザダーク産駒でも掛かった前走から、本質的には中距離向きの印象。距離短縮も好材料だろう。

↓↓最終的な馬券考察は↓↓

名古屋日刊スポーツ杯 2017 [馬券考察]

  • 本命◎: 1トレジャートローヴ
  • 対抗○:12ダノンキングダム
  • 単穴▲: 2ビービーブレスユー
  • 特注☆: 7トータルソッカー

波乱指数【60】

前述したが、どこからでも入れる組み合わせ。近況の良さ、コース適性など狙うべきポイントは多彩で穴狙いもOK。

馬券考察

馬券は馬連。馬番1を軸に、相手12.2.7へ流す形。計3点で勝負!

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。

★ 1週前出走予定馬 ★  7/1(日)開催【CBC賞】注目馬チェック

☆こじはる3連単BOX予想/結果☆ 宝塚記念→こじはる本命は⑯キセキ!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA