朝日杯フューチュリティステークス 2017 出走予定馬 予想 |ダノンプレミアムなど1週前注目馬考察 | 本気競馬

朝日杯フューチュリティステークス 2017 出走予定馬 予想 |ダノンプレミアムなど1週前注目馬考察

syussouyoteiba

2017/12/17開催「朝日杯フューチュリティステークス(GI)」に向けて、ダノンプレミアム・タワーズオブロンドンなど現時点での出走予定馬から注目度の高い馬達の動向と状況をチェックしていきます。

朝日杯フューチュリティステークス 2017 [1週前出走予定馬]

  • アイアンクロー/牡2/斎藤崇厩舎・栗東
  • アサクサゲンキ/牡2/音無厩舎・栗東
  • イシマツ/牡2/森厩舎・栗東
  • カシアス/牡2/清水久厩舎・栗東
  • ケイアイノーテック/牡2/平田厩舎・栗東
  • ケイティクレバー/牡2/目野厩舎・栗東
  • ステルヴィオ/牡2/木村厩舎・美浦
  • ダノンスマッシュ/牡2/安田隆厩舎・栗東
  • ダノンプレミアム/牡2/中内田厩舎・栗東
  • ダブルシャープ/牡2/渡辺厩舎・栗東
  • タワーズオブロンドン/牡2/藤沢和厩舎・美浦
  • ナムラアッパレ/牡2/目野厩舎・栗東
  • ニシノベースマン/牡2/森厩舎・栗東
  • ヒシコスマー/牡2/清水久厩舎・栗東
  • ファストアプローチ/牡2/藤沢和厩舎・美浦
  • フロンティア/牡2/中内田厩舎・栗東
  • ムスコーソ/牡2/手塚厩舎・美浦
  • ライトオンキュー/牡2/昆厩舎・栗東

■2017/12/5現在

朝日杯フューチュリティステークス 2017 [注目馬考察]

朝日杯FS 出走予定馬 /ダノンプレミアム

初距離、初輸送となった前走のサウジアラビアRCだが、終わってみれば1分33秒0のレコードで快勝。只々、スケールの大きさを感じさせる走りだった。476キロから482キロと体を増やしてきた点にも好感が持て、この中間の調整も至って順調。不安材料が何一つなく、大一番を迎えることができそうだ。あとは枠順次第。

朝日杯FS 出走予定馬 /タワーズオブロンドン

大味な競馬となったクローバー賞を除けば、3戦3勝。前走の京王杯2歳Sでもしっかりと折り合いがつき、ラストは強烈な瞬発力。差して後続を2馬身突き放す快勝だった。コロンとした体つきで将来的にはスプリント路線かもしれないが、2歳馬同士なら1600mでも能力減はなし。豊富なキャリアも強みとなる。

朝日杯FS 出走予定馬 /ステルヴィオ

前走のサウジアラビアRCのラスト3ハロンは、11.5-11.5-11.7。外枠で後手に回ったこの馬にとっては厳しい流れとなったが、ラスト33秒5の末脚で猛追。負けて強しの言葉がピタリと当て嵌まる一戦だった。直線の長い阪神外1600mなら条件的に不足なし。ファーストシーズンサイアーランキングを独走中のロードカナロア産駒。初重賞をGIで・・・となっても驚けない。

朝日杯フューチュリティステークス 2017 [今後の動向]

各地の2歳チャンピオンが駒を進め、例年以上に質の高いメンバー構成。勝ち馬を含め、その他の馬も来春へ繋がる一戦となるだけに要注目。

★ 1週前出走予定馬 ★  12/17(日)開催【朝日杯FS】注目馬チェック

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA