北上川大賞典 2017 予想 / ハイパーチャージ本命で勝負! | 本気競馬

北上川大賞典 2017 予想 / ハイパーチャージ本命で勝負!

yosou_chihou

2017/12/3(日)開催 水沢10R 北上川大賞典
一般オープン ダート 2500m(右) 定量戦

北上川大賞典 2017 [予想印]

長い間絶対政権を築いてきたナムラタイタンが引退した今年。岩手の古馬中・長距離路線は混迷が続いている。それを象徴するように前走勝ちで臨むのはハイパーチャージただ一頭で、その他の馬に関しても、芝路線からの転向組や中央や他地区からの転厩から日が浅いメンバー構成。当日は雪予報も出ており、ぬかるんだ馬場の影響で競馬もしにくそう。視界が悪くなる事からも、上手く前の馬を壁にできそうな展開有利な馬を狙いたい。

北上川大賞典 予想 【本命◎ ハイパーチャージ】

本命はハイパーチャージ。先述のとおり唯一メンバー中で前走勝ち。現在7歳のセン馬であるが、勢いは今一番。その前走の初冬特別も3馬身差の快勝で、人気を背負っての勝利だけにその信頼性も一際目立つ。2走前の霜月特別では強敵・ベンテンコゾウの3着も有り、徐々に距離を伸ばして結果を上げてきたのも好感。今回は前で流れを引っ張る馬もいるため、4角先頭の競馬を得意とするこの馬の脚質は活きそう。

北上川大賞典 予想 【対抗○ サンエイゴールド】

対抗はサンエイゴールド。ダートがからきしで芝専用機といったタイプだが、前走では紅葉特別で久々のダートの実戦が見られそうだった。だが、このレースは競走取り止めできちんとローテを消化できず、調整過程から言えば強調材料には乏しい。だが、今回の距離2500mは恐らく最も得意な距離で、好位で立ち回れる自在性も武器にできるはずだ。幸い馬場が湿ってパサパサのダートにはならない模様で、この馬のスピードが発揮されやすい条件。

北上川大賞典 予想 【単穴▲ コミュニティ】

3番手はコミュニティ。これまで度々重賞で勝ち名乗りを上げてきたが、勝てずに善戦で終わったレースも相手はいつも強敵だった。それがナムラタイタンであったり、ライズラインだったり様々だが、そういう強豪馬の中で揉まれて結果を出してきた。今年はあまり元気のない走りが続いていたところだが、神無月特別ではハイパーチャージに0秒1差と、復活の兆しは現れている。元々この北上川大賞典は3年連続馬券圏内。ここも当然狙っている。

北上川大賞典 予想 【連下△ ダイワエクシード】

最後はダイワエクシード。前走・霜月特別で強敵ベンテンコゾウの2着。着差こそ3馬身半離されてのゴールだったが、2番人気の応えた走りは見所があったといえよう。水沢ダートはこれまで3戦で0-1-1-1という成績だが、ずっと門別で競馬してきたのもあり、平坦右回りに不安は無い。今回は名手・村上忍騎手が騎乗し、逃げてどこまで自分の走りができるのかも注目。

↓↓最終的な馬券考察は↓↓

北上川大賞典 2017 [馬券考察]

  • 本命◎: 7ハイパーチャージ
  • 対抗○:10サンエイゴールド
  • 単穴▲: 8コミュニティ
  • 連下△: 3ダイワエクシード

馬券は馬複。馬番3.8.7.10のBOX、計6点で勝負!

[北上川大賞典:2017/12/3(日)-水沢競馬 第10R-15時15分発走予定]

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。

★ 1週前出走予定馬 ★  12/17(日)開催【朝日杯FS】注目馬チェック

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA