阪神ジュベナイルフィリーズ 2017 出走予定馬 予想 |ロックディスタウンなど1週前注目馬考察 | 本気競馬

阪神ジュベナイルフィリーズ 2017 出走予定馬 予想 |ロックディスタウンなど1週前注目馬考察

syussouyoteiba

2017/12/10開催「阪神ジュベナイルフィリーズ(GI)」に向けて、ロックディスタウン・ベルーガなど現時点での出走予定馬から注目度の高い馬達の動向と状況をチェックしていきます。

阪神ジュベナイルフィリーズ 2017 [1週前出走予定馬]

  • アマルフィコースト/牝2/牧田厩舎・栗東
  • グリエルマ/牝2/矢作厩舎・栗東
  • コーディエライト/牝2/佐々木晶厩舎・栗東
  • サウンドキアラ/牝2/安達厩舎・栗東
  • サヤカチャン/牝2/田所厩舎・栗東
  • スカーレットカラー/牝2/高橋亮厩舎・栗東
  • ソシアルクラブ/牝2/池添学厩舎・栗東
  • トーセンアンバー/牝2/菊沢厩舎・美浦
  • トーセンブレス/牝2/加藤征厩舎・美浦
  • ナディア/牝2/笹田厩舎・栗東
  • ノーブルアース/牝2/牧浦厩舎・栗東
  • ハイヒール/牝2/清水久厩舎・栗東
  • ベルーガ/牝2/中内田厩舎・栗東
  • マウレア/牝2/手塚厩舎・美浦
  • マドモアゼル/牝2/斉藤誠厩舎・美浦
  • モズスーパーフレア/牝2/音無厩舎・栗東
  • モルトアレグロ/牝2/武井厩舎・美浦
  • ラスエモーショネス/牝2/高橋忠厩舎・栗東
  • ラッキーライラック/牝2/松永幹厩舎・栗東
  • ラテュロス/牝2/高野厩舎・栗東
  • リリーノーブル/牝2/藤岡健厩舎・栗東
  • レグルドール/牝2/杉山厩舎・栗東
  • ロックディスタウン/牝2/二ノ宮厩舎・美浦

■2017/11/29現在

阪神ジュベナイルフィリーズ 2017 [注目馬考察]

阪神JF 出走予定馬 /

ロックディスタウン

新馬戦は時計の出る新潟競馬場とはいえ、上がり32秒5と強烈な瞬発力。子ども扱いした2着馬が京都2歳S2着のタイムフライヤーだった。前走の札幌2歳Sでは長距離輸送に加えて初めての洋芝と厳しい条件ながらも、外を回って捻じ伏せる強い競馬。文句なしの2連勝と言っていい。重賞勝ちの姉2頭(タガノエリザベート、キャットコイン)を含め、産駒の総勝利数が17勝と血統的背景も魅力。初めての1600mに戸惑う可能性も無きにしも非ずだが、現時点での2歳牝馬路線では頭ひとつ抜けた馬だろう。

阪神JF 出走予定馬 /ベルーガ

2歳馬がとにかく好調な中内田厩舎だが、この馬もかなりの素質を秘めた1頭。前走のファンタジーSでは、序盤行きたがる素振りを見せたものの、上がり33秒9とこちらも強烈な瞬発力。真一文字に伸びてきたゴール前は、さながら弾丸を思わせるものだった。将来的にはスプリント路線かもしれないが、完成度の高さで1ハロン延長は難なくカバーできるはず。さらに馬体が減るようでは不安だが、維持できていればまずは好勝負。

阪神JF 出走予定馬/ラッキーライラック

ロックディスタウンと同じオルフェーヴル産駒で、こちらも2戦2勝で重賞勝ち。前走のアルテミスSは馬場が渋っていたぶん時計は目立たないが、平均ペースで逃げた2着馬サヤカチャンにアッサリ並びかけると、あとは手応え通りに押し切る強い競馬。かなり奥がありそうで、前述2頭にはない「マイル経験」も大きな強みとなりそうだ。

阪神ジュベナイルフィリーズ 2017 [今後の動向]

無敗馬が3頭を含め、いずれも今後の競馬界を牽引していきそうな好素材ばかり。1勝馬は抽選突破が第一関門となるが、ブエナビスタの産駒ソシアルクラブも出走なら要注意だろう。

★ 1週前出走予定馬 ★  12/17(日)開催【朝日杯FS】注目馬チェック

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA