プリンセスカップ 2017 予想 / スターギア本命で勝負! | 本気競馬

プリンセスカップ 2017 予想 / スターギア本命で勝負!

yosou_chihou

2017/11/26(日)開催 水沢10R プリンセスカップ
2歳 ダート 1400m(右) 定量戦

プリンセスカップ 2017 [予想印]

今週の水沢開催は生憎の雪模様。それも一日中の降雪が予想され、開催自体が危ぶまれる天気予報となっている。展開的には短距離戦らしく前に行きたい馬が多く、ペースはかなり速い流れでラップも淀みなく刻まれそうだ。門別からの遠征馬、門別からの転厩馬、そして岩手の生え抜き馬と多彩な顔ぶれとなっており、メンバーの能力比較が鍵を握る一戦。

プリンセスカップ 予想 【本命◎ スターギア】

本命はスターギア。前走・盛岡B1で1400m戦を1分24秒7の快時計で優勝。その高いスピードと持続力で、後続を7馬身振り切って見せた。元々門別の所属馬で、前走から岩手に転厩。今回はついに重賞の舞台で、強敵相手にどれだけやれるか注目の一戦だ。ダート競馬で数々の精鋭を送り出しているグランド牧場が、オーナーとして所有する期待の高い一頭。ここも父サウスヴィグラスの価値を高める走りに期待。

プリンセスカップ 予想 【対抗○ サラヒメ】

対抗サラヒメ。これまで全成績が3-1-2-0と4着以下は一度もなし。北海道の期待の星・阿部龍騎手とは2-1-0-0と安定感抜群の牝馬だ。昨年初年度産駒がデビューし、早くも大活躍を見せているフリオーソ産駒であり、距離の融通が利くこの血統も他馬と比べて有利に映る。前走の金沢シンデレラカップでは1番人気で敗れたものの、今回は前が速くなりそうな分、好位差しの馬に有利。安定感に期待。

プリンセスカップ 予想 【単穴▲ アンフィーサ】

3番手はアンフィーサ。馬場が湿って高速化しそうな事から、インで競馬をできるこの馬を3番手に指名した。前走の門別ウィナーズチャレンジを1馬身半差で快勝。1200mの走破タイム1分13秒6は中々の時計だ。こちらは父ゴールドアリュールに母父トニービンという血統で、まだまだ距離を伸ばしても活躍できる下地がありそう。出身も追分ファームで体幹のしっかりした馬。ここでも好勝負になるだろう。

プリンセスカップ 予想 【連下△ パキラパワー】

最後はパキラパワー。前走・ブロッサムカップで1番人気を裏切る7着。好位で上手く流れに乗れずにずるずると後退したが、それでも最後は踏ん張ってなんとか7着に入線した。エーデルワイス賞では4着に入線しており、スプリント能力の高さは間違いないところで、今回は最内枠から桑村騎手がどう捌くのか注目が集まるところ。勝つか負けるかはっきりしたタイプだが、それだけに一発も魅力を捨てきれないところ。

↓↓最終的な馬券考察は↓↓

プリンセスカップ 2017 [馬券考察]

  • 本命◎:11スターギア
  • 対抗○: 7サラヒメ
  • 単穴▲: 2アンフィーサ
  • 連下△: 1パキラパワー

馬券は馬複。馬番1.2.7.11のBOX、計6点で勝負!

[プリンセスカップ:2017/11/26(日)-水沢競馬 第10R-15時15分発走予定]

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。

★ 1週前出走予定馬 ★  12/17(日)開催【朝日杯FS】注目馬チェック

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA