雲仙岳賞 2017 予想 / ウルトラカイザー本命で勝負! | 本気競馬

雲仙岳賞 2017 予想 / ウルトラカイザー本命で勝負!

yosou_chihou

2017/11/25(土)開催 佐賀12R 雲仙岳賞
3歳以上オープン ダート 1800m(右) 別定戦

雲仙岳賞 2017 [予想印]

佐賀の古豪が揃った感じの今回の雲仙岳賞だが、先手を主張する馬に乏しくペースはスローになりそうな予感。これに週末の晴れ予報でダートは乾いてきそうなため、前に行く馬が展開有利と見てほぼ間違いなさそうだ。おそらく押し出されるようにウルトラカイザーがハナに立つだろうが、ライバル・デリッツァリモーネには厳しい展開が予想される。枠順にも注意が必要。

雲仙岳賞 予想 【本命◎ ウルトラカイザー】

本命はウルトラカイザー。元々は佐賀競馬出身で中央でも勝利を挙げている生え抜きの強豪馬。現在9歳を迎えているが、衰える気配は全くなく、前走・古処山特別でもここ出走のデリッツァリモーネ相手に完勝している。馬場、枠順、騎手どれをとっても全く問題ない上に、今回はペースが落ち着いてより楽な競馬になりそう。他馬がこの馬をめがけてくるので仕掛けどころが要注意だが、出し抜けさえ食らわなければまず問題ないはず。ここは本命の期待に応えてくれるだろう。

雲仙岳賞 予想 【対抗○ コウザンゴールド】

対抗はコウザンゴールド。安定感を地で行く成績で、佐賀では22-2-5-1という着順成績。この僅か1回の着外を前走で記録したのは気になるところではあるが、着実に成長して3走前・はがくれ大賞典を優勝するなどこれからも期待がかかる5歳牡馬。先行して4コーナーで先頭に立つ競馬が理想で、今回のメンバーなら仕掛けが遅れない限りはウルトラカイザーと一緒に上がって行けそう。外から被せれば直線で交代も有り得るところで、対抗評価が妥当と判断。

雲仙岳賞 予想 【単穴▲ デリッツァリモーネ】

3番手はデリッツァリモーネ。脚質的に差し一辺倒で馬場と展開で今回不利になりそうだが、元々は中央時代に先行して結果を残してきた馬。佐賀での成績は10-3-0ー0と穴が無いが、今回も真島騎手から山口勲騎手への手替わりで連続2戦目と慣れが見込める。稀代の名手が手の内に入れている今回は、何か起きても不思議ではない。外枠だったのは良い方に出そうで、この馬にも注目。

雲仙岳賞 予想 【連下△ アクロマティック】

最後はアクロマティック。こちらは園田で長い間競馬をしてきた古豪であるが、今秋から佐賀へと移籍し、新たな馬生を開拓できるか注目が集まる馬。これまで一度も経験の無かったこの佐賀への移籍だが、強敵相手に4着→3着と徐々に成績を上げて来ている。平坦小回り、それも右回りのダートは滅法得意なところで、3度目の正直なるか注目の一戦。

↓↓最終的な馬券考察は↓↓

雲仙岳賞 2017 [馬券考察]

  • 本命◎: 5ウルトラカイザー
  • 対抗○:10コウザンゴールド
  • 単穴▲: 9デリッツァリモーネ
  • 連下△: 7アクロマティック

馬券は馬複。馬番5.7.9.10のBOX、計6点で勝負!

[雲仙岳賞:2017/11/25(土)-佐賀競馬 第12R-16時45分発走予定]

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。

★ 1週前出走予定馬 ★  12/17(日)開催【朝日杯FS】注目馬チェック

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA