【本気予想 地方版】2015東京記念(S2) | 本気競馬

【本気予想 地方版】2015東京記念(S2)

東京記念

さーて、南関東もいよいよシーズン突入って感じで注目レースが増えてくるな。
何より今年はJBCが大井開催だしこりゃもう期待は高まってくるばかり。

そんな中で開催される東京記念(S2)は
連覇のかかるユーロビートが優勢って感じなんだろうけど、
去年がどういうレースだったかというと、58キロを背負いながらも1番人気の
サミットストーンを56kgのユーロビートが直線交わしてゴールイン。

っていうレースでまあサミットストーンにとっては58kgはさすがにしんどかった。
っていうレースでもあったんだよな。で今年はどうかというと、
ユーロビート59kgだぜ?そりゃまあ前走で交流重賞のマーキュリーCを
勝っちまってるし仕方ないかもしれねーが、さすがに2600mで59kgは
スタミナ我慢比べみたいな展開になった時にしんどいよな?

で、今回はアウトジェネラルが引っ張りに引っ張る展開が予想されるから
直線はスタミナがどれだけ残ってるかの我慢比べになりそうな予感がする。
追走になし崩しに脚を後続が使うようならばアウトジェネラルが
逃げ切り勝ちっていう目もあるような気もするがこの馬も58kgなんだよな。

なーんかどの馬も信頼性に欠くっていうかそれなら思い切って穴狙い!
ってわけで狙いたいのはトーセンアレスだ。

とにかく勝ちきれない馬ではあるものの、平均的にラップを刻んで走る
持久力はある馬だ。それがなきゃ中央の障害レースで勝つことはできないしな。
南関東ではマイルから2000mくらいを使われて1600-1800mで実績はあるが
むしろこの2600mっていう条件は向くんじゃねーかとおもったりするわけよ。

今年は東京ダービーも制して好調の浦和の小久保厩舎の馬だし斤量は56kg。
一発あってもおかしくなさそうな感じはある。
ってわけでこの馬から手広く馬連で勝負してみようと思うがな。
7.8番人気くらいになるんだったら総流しでもいいかって感じだな。

アウトジェネラルが飛ばしに飛ばして、みなさん直線入る頃にはバテかかって
それこそ最後の根性勝負になっているところを、常に同じようなラップで追走していたトーセンアレスがぐいぐい伸びて差し切り勝ち!

あ、このぐいぐい伸びてるっていうのは実は、他の馬がバテてるから、
普通に走ってるこの馬が伸びてくるっていうような末脚で勝つ。
よーしこれでいってみよう!

★ 1週前出走予定馬 ★  7/29(日)開催【クイーンS】注目馬チェック

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA