兵庫ジュニアグランプリ 2017 予想 / ハヤブサマカオー本命で勝負! | 本気競馬

兵庫ジュニアグランプリ 2017 予想 / ハヤブサマカオー本命で勝負!

yosou_chihou

2017/11/21(火)開催 園田10R 兵庫ジュニアグランプリ(Jpn2)
2歳登録馬 ダート 1400m(右) 定量戦

兵庫ジュニアグランプリ 2017 [予想印]

今年も好メンバーが揃った兵庫ジュニアグランプリ。ハイレベルな園田でも数少ない統一ダートグレードレースだ。中央からは素質馬ハヤブサマカオーが参戦、鞍上に主戦ルメール騎手を配して万全の布陣で臨む。対する地方馬は北海道のモリノラスボスや、兵庫に転入したばかりのショコラパフェなど、こちらも見所のある面子が揃い白熱の一戦になりそうだ。天気予報は晴れ、馬場は良で開催されそうで、展開的にもミドル~ハイで短距離戦らしい一戦となりそう。

兵庫ジュニアグランプリ 予想 【本命◎ ハヤブサマカオー】

本命はハヤブサマカオー。札幌の新馬戦で後続を1秒7もちぎり捨てたが、その距離も1700mとスタミナでも優位に立つ。2走目の前走では京都のなでしこ賞を快勝、逃げて3馬身半差をつけてタイムも1分23秒4と優秀な時計をマークした。今回もおそらくこの馬が先導役を務める事になると思うが、枠も8番でそこまで外ではないし、何より名手・ルメール騎手が騎乗するのも魅力。今後のダート戦線をリードしていく存在になりそうで、ここでも主役の座を務める事は想像通りとなりそう。

兵庫ジュニアグランプリ 予想 【対抗○ アスターソード】

対抗はアスターソード。差して競馬するタイプだが、今回は9番枠と枠も良い。前走の未勝利戦を突破してきたばかりであるが、そのタイムは1200mを1分11秒9と、好時計勝ちと言って良かろう。そもそも新馬戦では、後の重賞馬ベルーガ相手に芝で3着とスピード上位。前が流れそうな今回は、良馬場も味方につけて最後の一差しが怖い一頭。

兵庫ジュニアグランプリ 予想 【単穴▲ ソイカウボーイ】

3番手はソイカウボーイ。前走のサッポロクラシックカップでも1番人気に応えて快勝、ダートでは負け無しと強さを発揮している。3連勝の中身も濃く、前走では1200mを1分12秒8の好時計で快勝しており、中央馬が相手でも十分やれそうな下地はある。今回は鞍上に兵庫の川原騎手を配置し、勝負気配が漂う。父トビーズコーナーは距離適性に壁があるが、出来のよさを活かして上位入線を期待する。

兵庫ジュニアグランプリ 予想 【連下△ レナータ】

最後はレナータ。前走で新馬戦をデビュー勝ちしたばかりだが、今回は距離短縮とメンバー強化で試金石の一戦。それでも最後に指名したのは、やはり鞍上の岩田騎手に拠るところが大きい。岩田騎手といえばこの兵庫競馬出身で、いくつもの勝ち星を挙げており、今回は2番枠でイン強襲を狙っているはず。先行力があるこの馬なら巻かれる心配も少ないはずで、血統的にも父ブレイクランアウトは仕上がり早の馬だった。2歳のダート重賞というカテゴリーは少ないので、ここは積極策に出て一発も期待できそうだ。

↓↓最終的な馬券考察は↓↓

兵庫ジュニアグランプリ 2017 [馬券考察]

  • 本命◎: 8ハヤブサマカオー
  • 対抗○: 9アスターソード
  • 単穴▲: 4ソイカウボーイ
  • 連下△: 2レナータ

馬券は馬複。馬番2.4.8.9のBOX、計6点で勝負!

[兵庫ジュニアグランプリ:2017/11/21(火)-園田競馬 第10R-15時55分発走予定]

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。

★ 1週前出走予定馬 ★  12/17(日)開催【朝日杯FS】注目馬チェック

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA