霜月ステークス 2017 予想 / サトノファンタシー本命で勝負! | 本気競馬

霜月ステークス 2017 予想 / サトノファンタシー本命で勝負!

yosou_tokubetsu

2017/11/19(日)開催 東京11R 霜月ステークス
3歳以上オープン 1400m (ダート) ハンデ戦

霜月ステークス 2017 [予想印]

16頭中14頭が関西馬という組み合わせ。世代はバラバラだが、注目はサトノファンタシー。復帰戦は快勝すると、準OPも2戦でクリアと上昇度が魅力。同じく勢いなら、ダノンフェイスも負けていない。この距離に的を絞って全4勝を挙げるスペシャリストでもある。展開はスロー~平均程度。好位で運べる馬に有利な流れとなりそうだ。

霜月S 予想 【本命◎ サトノファンタシー】

ダート1400【3-2-2-0】で、東京コースは4走前にレコード勝ちを含む【2-1-1-0】。復帰戦を快勝すると、1600万もわずか2戦で突破と目下の充実ぶりが光る1頭で、オープンに入ってもまだ能力上位の印象さえある。来季は交流重賞戦線も視野に入ってきた。

霜月S 予想 【対抗○ ダノンフェイス】

こちらもサトノファンタシー同様、このダート1400【4-1-1-3】の巧者。前走のTV静岡賞は、最後軽く追っただけでの1分21秒9。単純な時計比較だけなら、メンバー中一番だ。サトノとの斤量差が1キロあれば、逆転まで頭に入れておきたい。

霜月S 予想 【単穴▲ キクノストーム】

8歳馬とはいえ、復帰後の4戦は重賞でも小差と元気。前走も4本中3本も落鉄していたそうだが、それでいて上がり34秒8はメンバー最速。まともなら差し切っていてもおかしくなった。加齢とともにズブさが出てきた今なら、1400mも問題なし。展開が噛み合えば一発。

霜月S 予想 【特注☆ サウススターマン】

前走は心房細動の影響もあったが、結果的に距離が長かった印象も。父サウスヴィグラスなら、やはり短距離志向。この1400では【5-9-2-11】。成績の大半がこの距離だ。直前の稽古も合格点をつけられる動き。問題は叩き良化型という点だけか。

↓↓最終的な馬券考察は↓↓

霜月ステークス 2017 [馬券考察]

  • 本命◎: 7サトノファンタシー
  • 対抗○: 4ダノンフェイス
  • 単穴▲: 1キクノストーム
  • 特注☆:16サウススターマン

波乱指数【40】

能力の上下差が大きい組み合わせ。順調度、コース適性などを重視で穴馬台頭の可能性は低い。

馬券考察

馬券は馬連。馬番7を軸に、相手1.4.16へ流す形。計3点で勝負!

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。

★ 1週前出走予定馬 ★  12/17(日)開催【朝日杯FS】注目馬チェック

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA