アンドロメダステークス 2017 予想 / ヴォージュ本命で勝負! | 本気競馬

アンドロメダステークス 2017 予想 / ヴォージュ本命で勝負!

yosou_tokubetsu

2017/11/18(土)開催 京都11R アンドロメダステークス
3歳以上オープン 2000m (芝) ハンデ戦戦

アンドロメダステークス 2017 [レース予想]

OP特別だけに当然と言えば当然だが、傑出馬不在の混戦メンバー。加えて週末は雨予報と馬場適性も問われる一戦となりそうで、波乱も十分だろう。人気の中心はストロングタイタン、キョウヘイ、ヴォージュあたりか。予報通りになれば、前述のキョウヘイに加えてレッドソロモン、ケントオーにとっても恵みの雨となりそうだ。

アンドロメダS 予想 【本命◎ ヴォージュ】

プロディガルサンを寄せ付けなかったジューンSから重賞でも…と思えた前2走だが、結果は9、6着。とはいえ、ペースが早く先行馬にとって厳しい流れだったこと。そしてトビが大きく本質的に小回りコースが合わなかったことなど敗因もハッキリしており、【3-0-1-0】の京都2000mなら見直せて当然。稽古の動きは目立たないが、しっかりと乗り込んで態勢万全。大型馬ながらも久々も苦にしない。

アンドロメダS 予想 【対抗○ ストロングタイタン】

降級戦とはいえ、1600万特別快勝は力がなければできない芸当。直後の小倉記念8着はいい経験と割り切れるもので、前走のオクトーバーSでOP初連対。重賞勝ち馬マウントロブソンとタイム差なしなら、この馬の力も推して知るべしだろう。鞍上強化、一息後を叩いての上積みも大きく、ここは大いに期待していい一戦。

アンドロメダS 予想 【単穴▲ ゲッカコウ】

前走の府中牝馬Sは、最後の直線でゴチャついたぶん幾度となくブレーキを踏む場面。流れに乗り損ねたこと、決して得意ではないワンターンの競馬で0秒6差なら評価下げとはならない。今回は持ち前の先行力が生かせるコーナー4つの小回りコース。距離2000mもベストで、斤量52キロも大きな味方。ガラリ一変に警戒したい。

アンドロメダS 予想 【特注☆ ブラックバゴ】

スタート難がネックだが、前2走はともにメンバー最速の伸び。とりわけ、強敵相手もよく伸びた前走オールカマーは着順以上の評価も可能だろう。古い話を持ち出せば、ホープフルS3着、京成杯2着の実力馬。古馬になってからの2勝ちはともにコーナー4つの芝2000mと、今回と同じ。軽ハンデ+手の合う鞍上で再注目。

↓↓最終的な馬券考察は↓↓

アンドロメダステークス 2017 [馬券考察]

  • 本命◎: 7ヴォージュ
  • 対抗○:15ストロングタイタン
  • 単穴▲:11ゲッカコウ
  • 特注☆: 8ブラックバゴ

波乱指数【60】

混戦必至の顔ぶれでハンデ戦。加えて天気も不安定と、順当で決まる方がおかしいとさえ思える一戦。大胆に攻めたい。

馬券考察

馬券は馬連。馬番7を軸に、相手8.11.15へ流す形。計3点で勝負!

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。

★ 1週前出走予定馬 ★  12/17(日)開催【朝日杯FS】注目馬チェック

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA