【東京スポーツ杯2歳ステークス2017予想/オッズ/出走予定馬】注目の大物登場! | 本気競馬

【東京スポーツ杯2歳ステークス2017予想/オッズ/出走予定馬】注目の大物登場!

cyumou_01

来年のクラシックを見据える将来性の高い2歳馬の対決に注目

東京スポーツ杯2歳ステークスは来年のクラシック、日本ダービーをも視野に入れた好素質馬が毎年出走してくる注目レースですが、昨年2着のスワーヴリチャードはここからダービー2着好走のきっかけを掴みました。今年の出走予定馬も登録は少頭数ながらも、来年へ向けて注目馬が参戦してくるだけに、その走りには是非とも注目しておきたいところです。

東京スポーツ杯2歳S 2017 [予想される出走予定馬]

東京スポーツ杯2歳S 2017/ワグネリアン

父譲りの末脚がここでも炸裂する

ワグネリアンはこれまで2戦2勝。新馬戦を上がり32.6、続く野路菊ステークスを重馬場にも関わらず33.0という鋭い末脚で差し切っての連勝だけに注目を集めそう。父ディープインパクト譲りとも言えるその決め手は直線の長い東京コースで更に威力を増す可能性もあり、今年話題の2歳馬と言われる1頭が初の重賞挑戦でどこまでやれるかは非常に楽しみとなってきました。鞍上の福永騎手もほれ込んだ逸材。果たしてどんなレースを見せてくれるのか注目してみたいところです。

東京スポーツ杯2歳S 2017/ルーカス

兄モーリスに続く活躍を

ルーカスは血統的に兄は天皇賞秋をはじめとした海外G1を含む6勝をあげている名馬モーリスの全弟ということでも注目を集めますが、そのデビュー戦は札幌競馬場で他馬を相手としない完勝劇でした。その新馬戦、相手もかなりハイレベルであり既に3-6着馬の4頭が勝ちあがっており、その中の2頭はマイハートビート、ゴーフォザサミットであり既に2勝を挙げて2歳G1でも注目を集める存在となりそうな馬という顔ぶれであったことを考えれば、それらの馬を相手としなかったルーカスは相当な素質馬であると言って過言ではないでしょう。今回は兄のモーリスにも騎乗していた名手ムーア騎手を鞍上に迎えてワグネリアンとの対戦が非常に楽しみなレースとなることでしょう。

東京スポーツ杯2歳S 2017/シャルルマーニュ

堅実なレースを続け1戦毎に成長

シャルルマーニュはこれまで4戦して(1.2.1.0)と堅実な成績を残してきていますが、これまでデビュー4戦は武豊騎手がレースを教えてきた馬。先行しての粘り腰が武器ではありますが一戦毎にその粘りも増してきておりレースを覚えてきている感があります。勝ち味に遅い部分はありそうですが、前走で東京への遠征もコースも経験済みであり、このレース経験を活かすことができれば重賞でも十分に活躍が期待できるのではないでしょうか。今回は武豊騎手が騎乗できないと見るや、戸崎騎手を確保してきているように陣営も色気たっぷりで注目すべき1頭となるでしょう。

東京スポーツ杯2歳S 2017/ゴールドギア

ロードカナロア産駒初の重賞制覇へ

ゴールドギアは今年が初年度産駒となるロードカナロアの仔。既にステルヴィオをはじめ多くの馬が2歳戦で活躍し2歳馬リーディングサイアーではディープインパクトにつぐ2位と好調ですが、産駒初の重賞制覇を狙って出走してきます。新馬戦は直線だけで他馬をごぼう抜きする圧巻のレースを見せましたが、距離が1ハロン延長となってもこの末脚を駆使できるのであれば脅威の存在となることは間違いないでしょう。

東京スポーツ杯2歳S 2017/予想オッズから見る他の人気馬

この他にも新潟での新馬戦を圧勝して臨むノーブルアースであったり、前走の好メンバーが揃ったアイビーステークスを不良馬場で逃げ切ったコスモイグナーツも注目の存在となりそうで、エントリーは9頭と少頭数も注目すべき素質馬多数の1戦となりそうです。

競馬予想2

★ 1週前出走予定馬 ★  11/26(日)開催【京阪杯】注目馬チェック

★ 1週前出走予定馬 ★  11/25(土)開催【京都2歳S】注目馬チェック

《JC後の注目重賞》 京阪杯→強力牝馬勢vsGI馬の♂

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA