マイルグランプリ 2017 予想 / ケイアイレオーネ本命で勝負! | 本気競馬

マイルグランプリ 2017 予想 / ケイアイレオーネ本命で勝負!

yosou_chihou

2017/11/15(水)開催 大井11R マイルグランプリ
3歳以上オープン ダート 1600m(内コース・右) 別定戦

マイルグランプリ 2017 [レース予想]

大井のダートマイルはタフな舞台設定だが、今年は先行馬と追い込み馬に分かれた極端な展開が予想されるメンバー構成。最内枠のレガルスイがどの程度前に行くかによるが、ケイアイレオーネが逃げてしまえば主導権は渡さないだろう。ミスター大井・的場騎手とのコンビで再三重賞を勝利しているが、今回も当然の主役となる一戦。天候も良く馬場も乾いており、追い込み馬には苦しい展開が予想される。

マイルグランプリ 予想 【本命◎ ケイアイレオーネ】

本命はケイアイレオーネ。今回も59kgと、いつも重いハンデを背負わされているが、3走前のフジノウェーブ記念でもこのハンデで見事優勝、その後も58kgを背負って毎回好走している。タフな馬で中央時代からどんなコースでも結果を出してきたが、ここ大井に至っては3-2-3-1と圏外は一度だけ。それも東京大賞典の一回だけという実績なら、59kgを背負ったここでも主役の座は譲らない。大井の帝王・的場騎手とその貫禄で他馬を威圧、先行したらまず間違いなく粘り抜いてくれるはず。

マイルグランプリ 予想 【対抗○ トロヴァオ】

対抗はトロヴァオ。近年地方競馬にも力を入れている社台系だが、この馬は生産ノーザンファームで馬主がキャロットファームという背景を持つ馬。こういう形で使われるのは住み分けを考慮した結果だが、期待に違わぬ走りを見せて、前走も快勝。そのムーンライトカップでは実力馬ムサシキングオーを3馬身差でねじ伏せており、いよいよこの馬の本格化が成った印象。鞍上の御神本騎手とは前走で初コンビを組んだが、相当に手が合う様子。同騎手もこのパイプで結果を出したいところだろう。

マイルグランプリ 予想 【単穴▲ レガルスイ】

3番手はレガルスイ。今回、レースの流れの鍵を握るのはこの馬で、ケイアイレオーネを制して行くのかそれとも番手に控えて行くのか、石崎駿騎手の手綱捌きに非常に注目が集まるところだ。当欄の見解としては番手に控えて行くと見ており、根拠としてはハイペースによる自滅を防ぎたいからだ。先行各馬が控えて行けばペースは当然落ち着いてくる。最内で脚を溜められれば十分逆転も可能だ。

マイルグランプリ 予想 【連下△ トーセンハルカゼ】

最後はトーセンハルカゼ。前走・スパーキングサマーカップでケイアイレオーネに次ぐ2着に好走。その高い実力は成績からも伺えるが、4角で押し上げられるかが今回もポイントだ。道中は溜めて行ったほうが良いタイプでもあるだけに、進路取りを間違えると危ない馬でもある。ただ、今回は内枠にレガルスイが待機しており、抜け出す際の進路の確保は問題無いかと思われる。有力人気馬が通った道から最後一脚使ってくれば、仕掛けのタイミング次第では上位食いも有りそう。

↓↓最終的な馬券考察は↓↓

マイルグランプリ 2017 [馬券考察]

  • 本命◎: 7ケイアイレオーネ
  • 対抗○:13トロヴァオ
  • 単穴▲: 1レガルスイ
  • 連下△: 4トーセンハルカゼ

馬券は馬複。馬番1.4.7.13のBOX、計6点で勝負!

[マイルグランプリ:2017/11/15(水)-大井競馬 第11R-20時10分発走予定]

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA