福島放送賞 2017 予想 / タマモアタック本命で勝負! | 本気競馬

福島放送賞 2017 予想 / タマモアタック本命で勝負!

yosou_tokubetsu

2017/11/11(土)開催 福島11R 福島放送賞
3歳以上1000万円以下 1700m (ダート) 定量戦

福島放送賞 2017 [レース予想]

タマモアタックの前走3着は勝ち馬が強すぎただけ。昇級戦2着なら文句なく、中心はこの馬。これに対抗するのが伸び盛りの3歳馬アスターゴールド・メイショウマトイ・レコンキスタ・パレスハングリー。展開面での注目馬はティープラズマ。ハイペース逃げ切りの前走は強い競馬だった。小回り特有の激流にも備えて、ピントゥリッキオの差し脚にも注意したい。

福島放送賞 予想 【本命◎ タマモアタック】

前走の勝ち馬ヒロブレイブは、続く1600万特別でも3着と好走。相手が悪かっただけで、自身昇級戦を2着なら十分すぎる内容。馬体充実。ハンデ→定量戦へ変わっても何ら問題はなく、小回り1700mも【1.4.0.1】と得意舞台。勢いを買う。

福島放送賞 予想 【対抗○ コティニャック】

元々500万勝ちのあった実績馬とはいえ、前走は完璧な好位差し。脚抜きのいい馬場だったとはいえ、1分50秒8と時計も速く本格化を感じさせる勝ちっぷりだった。福島ダ1700mでも勝ち星があり、コース変わりも問題なし。過去に現級2着と壁もない。

福島放送賞 予想 【単穴▲ ティープラズマ】

厳しい展開を好時計で乗り切った前走が出色の内容。多少無理をしてでもハナに行った方がいいタイプで、いかにも小回りコースが合うタイプ。同型パレスハングリーが外枠に入ったことも好都合、これなら逃げの手が打てる。

福島放送賞 予想 【特注☆ ピントゥリッキオ】

再昇級となった前走8着とはいえ、ラストはそれなりの伸び。行った行ったの決着だったことを思えば仕方がなく、展開ひとつで十分通用することは示せた。ここはティープラズマ、パレスハングリーと前が流れる可能性。

↓↓最終的な馬券考察は↓↓

福島放送賞 2017 [馬券考察]

  • 本命◎: 4タマモアタック
  • 対抗○:12コティニャック
  • 単穴▲: 9ティープラズマ
  • 特注☆: 6ピントゥリッキオ

波乱指数【60】

能力の上下差が大きい印象もあるが、展開ひとつでガラリと変わるのが小回りコースの特徴。気楽に乗れる馬が穴。

馬券考察

馬券は馬連。馬番4を軸に、相手6.9.12へ流す形。計3点で勝負!

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。

《JC後の注目重賞》 京阪杯→強力牝馬勢vsGI馬の♂

★ 1週前出走予定馬 ★  11/26(日)開催【京阪杯】注目馬チェック

★ 1週前出走予定馬 ★  11/25(土)開催【京都2歳S】注目馬チェック

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA