ローレル賞 2017 予想 / ピースフルジョイ本命で勝負! | 本気競馬

ローレル賞 2017 予想 / ピースフルジョイ本命で勝負!

yosou_chihou

2017/11/7(火)開催 川崎11R ローレル賞
2歳オープン 牝馬限定 ダート 1600m(左) 定量戦

ローレル賞 2017 [レース予想]

川崎のマイルに14頭。ローレル賞は東京2歳優駿牝馬のトライアルレース。今回注目されるのはホッカイドウのエース牝馬・ストロングハートが参戦した事だが、血統的にもスピード的にも短距離色が強いこの馬が、まさかの大外枠に入ってしまい、より予想が難解になった。先行する馬が外枠に固まっており、最初の内の流れはかなり速いものになりそう。馬場も乾いてパワーが要る事から、簡単に逃げ粘れないタフな展開となりそう。

ローレル賞 予想 【本命◎ ピースフルジョイ】

本命はピースフルジョイ。前走・小町特別で川崎1500mを1分36秒4(重)というタイムで快勝したが、このタイムは2日前の鎌倉記念3着馬・ゴールドパテックとコンマ3秒劣るだけの好タイムだった。前走から距離を伸ばして時計が速くなった上、デビュー戦とは打って変わって差して優勝とセンスが光る。鞍上にも川崎のホープ・山崎騎手が騎乗しており、地の利が見込める今回は好走確率は高いと見る。まだ底を見せておらず、無傷の3連勝も期待。

ローレル賞 予想 【対抗○ ゴールドパテック】

対抗はゴールドパテック。先に紹介したピースフルジョイとは初対戦だが、これまでの鞍上・山崎騎手をこの馬に取られてしまった。その点でやはり本命には推せなかったが、前走の鎌倉記念で差して3着は収穫。今回も同じ川崎で差しが活きそうな展開予想で、差しが得意な瀧川騎手なら一発の可能性も有る。血統的にも距離延長は全く問題にならないと見られ、スタミナ勝負になればなるほど上位入線の可能性は高まる。

ローレル賞 予想 【単穴▲ グラヴィオーラ】

3番手はグラヴィオーラ。前走・エーデルワイス賞ではストロングハートに敗れたものの、最後まで追い詰めてのコンマ1秒差は見所があった。特に今回は外枠各馬が速い流れを演出しそうで、この点を考慮すれば最後の入れ替わりは有り得るところ。父サウスヴィグラス産駒ではあるが、母父にはタニノギムレットであり、血統的にもパワーとスタミナ、双方マイルに向いていそう。

ローレル賞 予想 【連下△ クレイジーアクセル】

最後はクレイジーアクセル。今回予想するにあたって注意したのは展開だが、前が速くなってパワーが要るならこの馬の出番もありそう。というのも、出走馬中で良馬場ダートを差して勝ち切った経験がある馬で、前走の5着にしても坂の有る大井で奮戦している。その前走の1400m戦では1分30秒を切る好タイムで走破しており、正直この時1着に入ったクリスタルシルバーが強すぎた。この時の印象で評価が下がるなら積極的に狙って行きたい。あとは鞍上クアトロ騎手の判断に委ねる。

↓↓最終的な馬券考察は↓↓

ローレル賞 2017 [馬券考察]

  • 本命◎: 4ピースフルジョイ
  • 対抗○: 3ゴールドパテック
  • 単穴▲: 6グラヴィオーラ
  • 連下△: 2クレイジーアクセル

馬券はワイド。馬番2.3.4.6のBOX、計6点で勝負!

[ローレル賞:2017/11/7(火)-川崎競馬 第11R-20時15分発走予定]

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA