カペラ賞 2017 予想 / エリザベスセーラ本命で勝負! | 本気競馬

カペラ賞 2017 予想 / エリザベスセーラ本命で勝負!

yosou_chihou

2017/11/4(土)開催 佐賀12R カペラ賞
2歳オープン ダート 1750m(右) 別定戦

カペラ賞 2017 [レース予想]

九州ジュニアチャンピオン組みが優勢のカペラ賞。優勝馬キングランシーンの出走こそ無いものの、上位馬の多くが参戦し出走レベルは高い。その中でも次走にアルタイル特別を選び、快勝してきたエリザベスセーラに注目が集まるが、逃げ馬スターオブソレイユがマイペースに持ち込みそうで、その直後で競馬ができる事がプラスに出そうな気配。距離延長と後方待機で適性面に疑問符が付く馬は、思い切って見送ってしまいたいところ。

カペラ賞 予想 【本命◎ エリザベスセーラ】

本命はエリザベスセーラ。先述のとおり今回のメンバーでは、逃げそうなのがスターオブソレイユくらい。前走でアルタイル特別を経由した馬も多く、実績の比較から言っても、この馬の優位は揺るがない。門別から転厩してきた馬たちの扱いも注意が必要だが、距離実績が乏しかったり、後方待機で展開不利だったりと、積極的に買う要素に乏しいのも追い風。相対評価では間違いなくナンバーワンの存在で、小柄な牝馬ながら奮闘する同馬の活躍に期待。

カペラ賞 予想 【対抗○ スターオブソレイユ】

対抗はスターオブソレイユ。デビュー2戦は門別で未勝利のままだったが、佐賀に転厩してからというもの、6戦5勝2着1回というほぼパーフェクトな走りを披露。佐賀のコース適性としては他馬を圧倒するものがある。ただ、連勝の中身を紐解くと1400mでの実績ばかりで、距離延長で逃げるとなるとこの点は少々気になる。とはいえ今回は他に先手を主張する馬も居なそうで、主戦・真島正徳騎手の手綱なら持ち応えてくれるはず。対抗評価が妥当。

カペラ賞 予想 【単穴▲ エスワンノホシ】

3番手はエスワンノホシ。前走・アルタイル特別では好位から粘って2着を確保、距離延長と鞍上強化で着実に上昇をアピールした。その鞍上・鮫島騎手が今回も連続騎乗で、先行馬にとっては嬉しい最内1番枠を確保。さしてテンに速い馬もいないので、巻かれる心配も少ないだろう。何より名手が今後を見据えて騎乗する大事な一戦。前走同様の走りができれば、展開次第で逆転も有り得る。

カペラ賞 予想 【連下△ ニッポンタイショウ】

最後はニッポンタイショウ。前走、佐賀に転厩して初戦の1400m戦を4着。離されてのゴールにはそれほどアピールポイントは無い。ただし、この時は休み明けで距離短縮など戸惑う点も多く、敗因に成り得る要素が多かった事実もある。元々門別では中央に遠征しているミスマンマミーアと小差の競馬もできており、今回の距離延長はマイナスにはならないはずだ。叩かれて臨む今回は、巻き返しが怖い一頭。

↓↓最終的な馬券考察は↓↓

カペラ賞 2017 [馬券考察]

  • 本命◎: 4エリザベスセーラ
  • 対抗○: 3スターオブソレイユ
  • 単穴▲: 1エスワンノホシ
  • 連下△: 8ニッポンタイショウ

馬券は3連単。馬番4を軸に相手1.3.8へ流す形、計6点で勝負!

[カペラ賞:2017/11/4(土)-佐賀競馬 第12R-16時55分発走予定]

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。

《JC後の注目重賞》 京阪杯→強力牝馬勢vsGI馬の♂

★ 1週前出走予定馬 ★  11/26(日)開催【京阪杯】注目馬チェック

★ 1週前出走予定馬 ★  11/25(土)開催【京都2歳S】注目馬チェック

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA