【デイリー杯2歳ステークス2017出走予定馬】フロンティアなど1週前注目馬考察 | 本気競馬

【デイリー杯2歳ステークス2017出走予定馬】フロンティアなど1週前注目馬考察

syussouyoteiba

2017/11/11開催「デイリー杯2歳ステークス(GII)」に向けて、フロンティア・ジャンダルムなど現時点での出走予定馬から注目度の高い馬達の動向と状況をチェックしていきます。

デイリー杯2歳ステークス 2017 [1週前出走予定馬]

  • カツジ/牡2/池添兼厩舎・栗東
  • ケイアイノーテック/牡2/平田厩舎・栗東
  • ジャンダルム/牡2/池江寿厩舎・栗東
  • スワーヴポルトス/牡2/庄野厩舎・栗東
  • フロンティア/牡2/中内田厩舎・栗東
  • メガリージョン/牡2/野中厩舎・栗東
  • レッドレグナント/牡2/大竹厩舎・美浦

■2017/10/31現在

デイリー杯2歳ステークス 2017 [注目馬考察]

デイリー杯2歳S 出走予定馬/フロンティア

逃げ切った新馬戦から一転、前走の新潟2歳ステークスは今後を見据えるかのように2番手からの競馬。その新潟2歳ステークスは、前半600m通過36秒6-800m通過49秒3-1000m通過1分1秒6とかなり緩い流れ。キャリアの浅い2歳馬にとっては厳しい競馬となったが、この馬は一切折り合いを欠く場面がなかった。母系を辿ればステイゴールドに繋がるゴールデンサッシュ系。半兄ドリームパスポートは重賞2勝、GIで2着3度の活躍馬と血統的背景も十分。ここはキャリアの違いを見せつける。

デイリー杯2歳S 出走予定馬/ジャンダルム

これまでのビリーヴの産駒は総じてスプリンターだったが、父が中距離型のキトゥンズジョイ(産駒にエプソムカップ勝ちのダッシングブレイズ)に変わり、この馬は兄姉とは少しタイプが違う印象。現に前半600m通過38秒0と超がつくスローだった前走でも、まったくムキになるような場面は見受けられなかった。まだキャリア1戦、完成度でもフロンティアに軍配が上がるも、素質はコチラの方が上かもしれない。

デイリー杯2歳S 出走予定馬/ケイアイノーテック

世代最初の勝ち馬で、母はダート重賞2勝のケイアイガーベラ。父がディープインパクトとはいえ、芝1600m?と疑問符もついた新馬戦だが、終わってみれば2馬身差の完勝。2、3、4着馬もその後勝ち上がっており、仕上がりの早さだけでの勝利ではなかった。一息入ってどうかだが、1週前に栗東坂路で53.2-39.3-25.6-12.6と好時計をマーク。本追い切りにも注目したい。

デイリー杯2歳ステークス 2017 [今後の動向]

毎年、注目馬が集まる出世レース。今年は頭数こそ少ない可能性だが、質は相当。暮れのGI(朝日杯フューチュリティステークス・ホープフルステークス)に向けても要注目だろう。

★ 1週前出走予定馬 ★  11/26(日)開催【京阪杯】注目馬チェック

《JC後の注目重賞》 京阪杯→強力牝馬勢vsGI馬の♂

★ 1週前出走予定馬 ★  11/25(土)開催【京都2歳S】注目馬チェック

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA