ハイセイコー記念2017予想公開/クレセントシティー本命で勝負! | 本気競馬

ハイセイコー記念2017予想公開/クレセントシティー本命で勝負!

yosou_chihou

2017/11/1(水)開催 大井11R ハイセイコー記念
2歳オープン ダート 1600m(内コース・右) 定量戦 [全日本2歳優駿トライアル]

ハイセイコー記念 2017 [レース予想]

全日本2歳優駿を見据えたトライアル、ハイセイコー記念。舞台は大井のマイルという設定の当レースだが、実際のところ全日本2歳優駿のトライアルとしてはコース形態も違い、中央馬の参戦もない事からも前哨戦としての意味は濃くない。ただ、大井のマイルは今後の世代を引っ張るスターが集う舞台で、単純に重賞としての格は常に高いレースだ。今年で節目の50回を迎えるに至ったが、スターホース・ハイセイコーに続く優駿の登場に期待したい。

ハイセイコー記念 予想 【本命◎ クレセントシティー】

本命はクレセントシティー。前走・越後銘酒賞では、当該コースを1分43秒7のタイムで快勝、後続に1馬身半差つける走りは余裕たっぷりの競馬だった。これまで4戦3勝で2着1回という成績だが、負けた一戦は新馬戦で、ここから無傷の3連勝中だ。鞍上には安定感ある矢野騎手が騎乗しており、逃げ馬で大外枠だが、大井のマイルは問題ない。むしろ内に巻かれない分、スタート五分でも乗りやすいため、ゆっくりだして行けさえすれば今回も好勝負だろう。ここは不動の本命。

ハイセイコー記念 予想 【対抗○ クリスタルシルバー】

対抗はクリスタルシルバー。前走・ゴールドジュニアーで1番人気のクロスケに快勝、6番人気の伏兵ながら、3番手から直線押し切る好内容を披露した。そのタイムは1分27秒8で1400mとしては速い時計で、重馬場で馬場が軽いとはいえ、ここに繋がる走りだった。鞍上の坂井騎手とは2戦2勝とパーフェクトで、地の利も見込める大井所属馬で期待は高い。血統的にも父サムライハートでマイルは十分こなせそう。

ハイセイコー記念 予想 【単穴▲ コパノテッド】

3番手はコパノテッド。新馬戦で今回の本命馬・クレセントシティーを破った馬でもある。その後順調にレースが使えず、前走は叩き台になったが、増えた馬体が絞れてくればスピード上位の存在で、人気もそこそこなら見直してみたい一頭と言えるだろう。それも今回、森泰斗騎手が3戦連続騎乗な上、破れたとはいえ当該舞台を経験してきた事も大きい。父バトルプランは共同通信杯の勝ち馬を送り出しており、本来仕上がり早の同馬の巻き返しにも注目。

ハイセイコー記念 予想 【連下△ クロスケ】

最後はクロスケ。前走・ゴールドジュニアーでクリスタルシルバーの2着。意外な伏兵に粘り込まれたが、相手はかなり手強かった。今回は最内枠で溜める競馬になると思うが、有力人気馬が先行するため、ペースと展開は嵌りそう。あとは最後にバラければ良いが、ある程度は外に出したい。ここは上手く捌ければというところで、無警戒にはできない馬。

↓↓最終的な馬券考察は↓↓

ハイセイコー記念 2017 [馬券考察]

  • 本命◎:13クレセントシティー
  • 対抗○: 9クリスタルシルバー
  • 単穴▲: 4コパノテッド
  • 連下△: 1クロスケ

馬券は馬複。馬番13を軸に相手1.4.9へ流す形、計3点で勝負!

[ハイセイコー記念:2017/11/1(水)-大井競馬 第11R-20時10分発走予定]

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。

★ 1週前出走予定馬 ★  11/26(日)開催【京阪杯】注目馬チェック

《JC後の注目重賞》 京阪杯→強力牝馬勢vsGI馬の♂

★ 1週前出走予定馬 ★  11/25(土)開催【京都2歳S】注目馬チェック

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA