知床賞2017予想公開/チャイヤプーン本命で勝負! | 本気競馬

知床賞2017予想公開/チャイヤプーン本命で勝負!

yosou_chihou

2017/10/29(日)開催 盛岡10R 知床賞
2歳 ダート 1400m(左) 定量戦

知床賞 2017 [レース予想]

毎年北海道競馬所属馬が強いこの知床賞だが、今年は連戦結果を残している地元岩手のブレシアイルが人気を集めそうなメンバー構成。逃げるこの馬に鈴を付けに行く馬がいるかどうかだが、その役目を担いそうなのが北海道から転厩してきた内枠のチャイヤプーン。4角先頭を身上とするこの馬との兼ね合いによって、極端なスローペースはまず無さそうな気配。レースは3コーナーから動いて、長く脚が使えるタイプが有利な展開となりそう。

知床賞 予想 【本命◎ チャイヤプーン】

本命はチャイヤプーン。先述の通り、北海道から移籍してきたばかりの一頭だ。その北海道では2勝しており、距離も1700mを経験済みと、スピード・スタミナ両面から期待のかかる一頭だ。今回は鞍上に岩手のエース・村上騎手を確保して臨む一戦。外から攻めるブレシアイルと先行争いになりそうだが、この馬は先手を譲っても、4角でまくる競馬ができる。操縦性と柔軟性からこの点が有利で、ここはスピードを見せ付けそう。

知床賞 予想 【対抗○ ブレシアイル】

対抗はブレシアイル。鞍上の高橋騎手とのコンビは初めてになるが、前走の重賞・若駒賞を含めて現在4連対中と充実中。父メイショウボーラーは早くから活躍した短距離の名馬だが、この馬もしぶとく粘る末脚で父を彷彿とさせるものが有る。今回は外枠から逃げてどこまで行けるかだろうが、チャイヤプーンの出現により気の抜けない逃げになりそう。ただ、それも望むところで距離も得意な1400mに戻る。ここも争覇圏とみて間違い無い。

知床賞 予想 【単穴▲ ミズサンゼウス】

3番手はミズサンゼウス。前走・若駒賞でニッポンダエモンの3着に敗れたが、2着のブレシアイルとはコンマ1秒差で、水沢のビギナーズカップで付けられた大差を、盛岡では僅差に詰めて見せた。このビギナーズカップ以外の成績は安定しており、2-1-1-0の当地成績から軽視はできない存在。父トビーズコーナーの血統も距離短縮を後押ししており、ここは逆転の目もありそうな3番手評価と言えよう。

知床賞 予想 【連下△ ヒガシウィザード】

最後はヒガシウィザード。同日行われる天皇賞秋で、人気を集めるキタサンブラックと同郷のヤナガワ牧場産駒。北海道所属馬のまま参戦する面子の中では、新馬優勝→2戦目2着と最も期待の高い馬だ。前走のオープンでは1番人気に応えられなかったが、とにかく北海道所属馬優勢のレースでデータは後押ししている。大井のクアトロ騎手はまだ若く実績にも乏しいが、2走前に手綱を取って背中を知っているのが強み。最内で溜めてチャンスを作るか。

↓↓最終的な馬券考察は↓↓

知床賞 2017 [馬券考察]

  • 本命◎: 2チャイヤプーン
  • 対抗○:10ブレシアイル
  • 単穴▲: 6ミズサンゼウス
  • 連下△: 1ヒガシウィザード

馬券は3連単。馬番2を軸1着固定で相手1.6.10に流す形、計6点で勝負!

[知床賞:2017/10/29(日)-盛岡競馬 第10R-15時15分発走予定]

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。

★ 1週前出走予定馬 ★  11/25(土)開催【京都2歳S】注目馬チェック

★ 1週前出走予定馬 ★  11/26(日)開催【京阪杯】注目馬チェック

《JC後の注目重賞》 京阪杯→強力牝馬勢vsGI馬の♂

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA