不来方賞2017予想公開/キングジャガー本命で勝負! | 本気競馬

不来方賞2017予想公開/キングジャガー本命で勝負!

yosou_chihou

2017/10/22(日)開催 盛岡11R 不来方賞
3歳 ダート 2000m(左) 定量戦

不来方賞 2017 [レース予想]

昨年、3歳世代で圧倒的なパフォーマンスを見せたエンパイアペガサスは今年は南関東でも活躍、岩手グレード最高峰のM1格付けに相応しい出世レースとなった不来方賞。今年は既に大井で実績を挙げている、キングジャガーが主役の一戦となりそう。逃げてペースを作るこの馬に鈴を付けに行く馬も無く、岩手ダービー同様に楽な展開が予想される。後ろから競馬をする馬には厳しい展開となりそう。

不来方賞 予想 【本命◎ キングジャガー】

本命はキングジャガー。これまで全成績が6-7-1-1の大活躍。馬券圏外に消えた一回も2歳戦の1200mと、今考えれば全くカテゴリーとは違うレース。今年は全て連対を果たし、それも南関東での3戦を含めてのもので、この馬のレベルは相当に高いと見て間違いないだろう。逃げて自分でペースを作り、押し切ってきた数々のレースが、ここでも自信に繋がっているのは間違いない。ここも全連対の鞍上と共に、逃げ切りを期待する。

不来方賞 予想 【対抗○ ワイルドソング】

対抗はワイルドソング。不動の本命・キングジャガーを負かせる馬とはどんな馬かと考えると、やはりキングジャガーの後ろで折り合い、最後の一差しができるタイプではないだろうかと考えられる。そしてそんな競馬ができそうなのが、唯一この馬と判断した。前走のB2四組ではマイルを1分38秒5で3馬身差快勝したが、このパフォーマンスが距離延長でも発揮されれば、計算上は勝負になっていい。馬体面でもキングジャガーを上回る馬格を誇り、外から内枠の馬を見ながら進めるのも良さそうだ。逆転の余地は有るとみる。

不来方賞 予想 【単穴▲ ウニオミュスティカ】

3番手はウニオミュスティカ。今回の出走メンバーの中で実績に勝るブラックロードやソーディスイズラヴが、芝で名を上げてきたタイプでダートでは案外な成績。こうなると餅は餅屋でダートで成績を上げそうなタイプが3番手には相応しいと思い抜擢した。これまでこの馬は中央競馬で未勝利のままではあるが、1番人気に推された事もあるなど素質は高い。好位競馬もできるタイプで気性的にも前進が見込め、一変を期待できる下地は有ると見た。

不来方賞 予想 【連下△ ダンストンレガーメ】

最後はダンストンレガーメ。今回の最大のセールスポイントは、名手・村上忍騎手がこの馬を選んだという事。同騎手が3歳世代の頂点を決める岩手ダービーにおいて、この馬をパートナーに選んで人気以上の4着と好走したのは、やはり高い素質を見抜いているからに他ならない。今回は最内で溜める競馬となりそうだが、コンビでの戦歴も10戦目と、経験が豊富な点が転厩組みにはない強みだ。盛岡を知り尽くした名手の手綱に期待の一戦。牝馬の2kg減を生かしてどこまで肉薄できるか注目。

↓↓最終的な馬券考察は↓↓

不来方賞 2017 [馬券考察]

  • 本命◎: 8キングジャガー
  • 対抗○:11ワイルドソング
  • 単穴▲: 3ウニオミュスティカ
  • 連下△: 1ダンストンレガーメ

馬券は馬複。馬番1.3.8.11のBOX、計6点で勝負!

[不来方賞:2017/10/22(日)-盛岡競馬 第11R-16時10分発走予定]

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA