埼玉新聞栄冠賞2017予想公開/カンムル本命で勝負! | 本気競馬

埼玉新聞栄冠賞2017予想公開/カンムル本命で勝負!

yosou_chihou

2017/10/18(水)開催 浦和11R 埼玉新聞栄冠賞
3歳以上オープン ダート 1900m(左) 別定戦

埼玉新聞栄冠賞 2017 [レース予想]

浦和1900mに古豪が11頭。スタミナと器用さが試される、埼玉新聞栄冠賞の発走が近づいている。今回の注目馬は復調してきたカンムルだが、58kgのハンデを背負っての一戦だけに不安も有る。とはいえ他馬も同斤であればこれも杞憂に終わるかも知れない。とにかく降り続く雨で馬場は不良が想定されるが、先行馬の少ない面子で上がり勝負になりそう。団子状態の馬群を捌いて一歩抜け出すのは…。

埼玉新聞栄冠賞 予想 【本命◎ カンムル】

本命はカンムル。3歳馬で58kg背負う上に、古馬との対戦は楽ではないが、このところ常に重馬場で結果を出している重の鬼だ。前走・戸塚記念にしても混戦ムードが漂う中で、終わってみれば2馬身半差の快勝劇を披露した。その戸塚記念では左回りで好パフォーマンス、同じ左の浦和でもう一丁を狙う手はある。鞍上は差して堅実な左海騎手が騎乗しており、勝負どころで置かれる事はまずないと見ている。ここも争覇圏。

埼玉新聞栄冠賞 予想 【対抗○ イッシンドウタイ】

対抗はイッシンドウタイ。元々中央のダート中距離路線で活躍していた古豪だ。現在8歳を迎えたが、今年は休養でまだ走っていない。叩き初戦の今回でのいきなりには不安も残るが、距離適性と脚質から、無印にはできないところだ。実績的にもこのメンバーなら格上と言って良い存在で、昨年秋のJBCクラシック以来の実践でも期待は大きい。

埼玉新聞栄冠賞 予想 【単穴▲ タマモネイヴィー】

3番手はタマモネイヴィー。浦和の名門厩舎・小久保厩舎に所属しているが、今回が浦和2戦目と、地の利はそんなに見込めない。それでも前走・富士見オープンでキャッスルクラウン以下を4馬身引き離してのゴールは見事だった。充実振りで他馬を上回る点で一発の資格はある。枠もあまり内目過ぎない5番からのスタートで、まくり脚質故にこの点も好感。

埼玉新聞栄冠賞 予想 【連下△ タイムズアロー】

最後はタイムズアロー。やはり左回りコースでこの馬の戦績は侮れない。差し脚質で浦和コースは本質的には不向きなはずだが、これまでも4回走って1-1-1-1の好成績。近走は勝てていないが、昨年の覇者でもあり、1回の4着以下も浦和記念の6着のもの。上記の馬が勢いで勝れば、この馬は実績で勝る。浦和の急カーブも苦にしない器用さで、瞬発力勝負なら逆転も可能。

↓↓最終的な馬券考察は↓↓

埼玉新聞栄冠賞 2017 [馬券考察]

  • 本命◎: 8カンムル
  • 対抗○: 7イッシンドウタイ
  • 単穴▲: 5タマモネイヴィー
  • 連下△: 2タイムズアロー

馬券は馬複。馬番2.5.7.8のBOX、計6点で勝負!

[埼玉新聞栄冠賞:2017/10/18(水)-浦和競馬 第11R-15時45分発走予定]

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。

★ 1週前出走予定馬 ★  11/25(土)開催【京都2歳S】注目馬チェック

★ 1週前出走予定馬 ★  11/26(日)開催【京阪杯】注目馬チェック

《JC後の注目重賞》 京阪杯→強力牝馬勢vsGI馬の♂

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA