若駒賞2017予想公開/プリヴィレッジ本命で勝負! | 本気競馬

若駒賞2017予想公開/プリヴィレッジ本命で勝負!

yosou_chihou

2017/10/15(日)開催 盛岡12R 若駒賞
2歳 ダート 1600m(左) 定量戦

若駒賞 2017 [レース予想]

未来ある岩手の2歳馬が盛岡競馬場に10頭。日曜日の最終レースは重賞・若駒賞だ。雨の影響が予測できないが、おそらく馬場は重馬場。脚抜きの良い馬場でタイムも伸びて来そうだ。メンバー中でハナを切りそうなのは中枠のブレシアイルで、これを追いかけて2番手になりそうなのが内枠のドリームシイだ。前に行く各馬にとっては中々厳しい流れとなりそうで、外から見ながら進出できる差し馬にも注目。

若駒賞 予想 【本命◎ プリヴィレッジ】

本命はプリヴィレッジ。前走・ジュニアグランプリで7番人気で2着と好走したが、ここでもさほど人気を背負う事は考えにくい一頭だ。内枠の先行馬が注目される一戦だけに、この馬の好走も評価されずにマークが薄くなる可能性が高い。その為自由に自分の競馬に徹することが叶いそうで、好位から捲くっていける瞬発力も大きな武器だ。マイルは前走で克服済みで、距離にも不安は無い。好走しても何ら驚けない一頭。

若駒賞 予想 【対抗○ ブレシアイル】

対抗はブレシアイル。前走・2歳Aクラスで当該コースの盛岡マイルを逃げ切り。そのタイム1分39秒8は芝並みの好時計だ。今回も速い流れで脚抜きの良い馬場が想定されるが、これだけの走りが出来れば十分勝利に目処は立つ。マークが多少厳しくなっても、押し切る可能性は高いと言える。ただ、心配されるのはこの前走の反動で、中1週のローテーションから対抗評価に。

若駒賞 予想 【単穴▲ サンエイエンジェル】

3番手はサンエイエンジェル。ここ3戦連続でブレシアイルに敗れているが、常に好位で立ち回れる先行力が大きな武器だ。特に前走はコンマ1秒とタイム差も僅かな上に、差しても競馬ができるところが、今回ひとつのポイントになりそう。必要以上にペースが上がれば、控えて行く事も可能だ。ペースを落とせないブレシアイルにこの点では強みがある。今回は逆転しても。

若駒賞 予想 【連下△ ミズサンゼウス】

最後はミズサンゼウス。盛岡のダートに限れば現在2-1-0-0。水沢のビギナーズカップこそブレシアイルに完敗したが、その後すぐのフューチャーステップでは、ライバル不在の一戦をあっさり勝利している。この馬も先行脚質で仕掛けどころが鍵になるが、その点、前年の200勝騎手・山本聡哉騎手なら安心。名手・村上騎手のいないここでは、同騎手を確保した事は大きい。印は4番手だが僅差の評価。

↓↓最終的な馬券考察は↓↓

若駒賞 2017 [馬券考察]

  • 本命◎:10プリヴィレッジ
  • 対抗○: 5ブレシアイル
  • 単穴▲: 9サンエイエンジェル
  • 連下△: 7ミズサンゼウス

馬券は馬複。馬番5.7.9.10のBOX、計6点で勝負!

[若駒賞:2017/10/15(日)-盛岡競馬 第12R-16時25分発走予定]

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。

《イスラボニータvs3歳馬》 富士S→マイル路線で世代交代勃発か?

★ 1週前出走予定馬 ★  10/28(土)開催【スワンS】注目馬チェック

★ 1週前出走予定馬 ★  10/29(日)開催【天皇賞秋】注目馬チェック

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA