【秋華賞2017予想/オッズ/出走予定馬】牝馬3冠最終戦を制するのは!? | 本気競馬

【秋華賞2017予想/オッズ/出走予定馬】牝馬3冠最終戦を制するのは!?

cyumou_02

残る1つのタイトルを手にするのはどの馬か?

牝馬3冠の最終戦、秋華賞の発走が近づいてきましたが、出走予定馬を見ていくと今年の秋華賞はオークス馬不在で桜花賞馬は距離不安ありと、未だにタイトルを手にしたことのない馬が初GI制覇を虎視眈々と狙ってきている混戦模様。果たして京都2000mの舞台を先頭で駆け抜けるのはどの馬なのか?予想オッズも含めて有力出走予定馬をしっかりとチェックしておきましょう。

秋華賞 2017 [予想される出走予定馬]

秋華賞 2017/アエロリット

距離克服でGIレース2勝目狙う

アエロリットは桜花賞5着後にオークスへは向かわずにNHKマイルカップへ向かって見事にタイトルを奪取。その後夏場に札幌のクイーンSに出走してヴィクトリアマイルを制したアドマイヤリード以下の古馬牝馬を抑えて勝利と只今連勝中。その勢いでGIレース2勝目をこの秋華賞で狙いますが課題はやはり距離ということになるでしょうか。これまで2000mを走った経験はなくオークスも回避していることを考えると不安といえば不安。血統的にはこなしておかしくないスタミナは備えていますし、ここは乗り方一つで距離克服は可能と見て良さそうです。デビュー以来掲示板を外したことのない安定感もありここは1番人気にまで推されてくる可能性は高いでしょう。

秋華賞 2017/リスグラシュー

悲願のG1タイトルへあと一押しを

リスグラシューは阪神JF2着、桜花賞2着、オークス5着とGIタイトルにあと一歩届かない競馬が続いています。秋華賞でなんとか待望のタイトル獲得を狙って迎えた秋初戦のローズSでは3着という成績ではありましたが、この秋華賞を見据えての仕上げであったことを考えれば今回は状態も最高潮にまで仕上げて臨んでくることが見込まれる点は注目しておくべき点でしょう。かれこれ1年間勝利から遠ざかってしまっており、負け癖がついてしまっているかもしれない点は危惧されますが、勝ちきれるまではどうかも堅実に末脚を伸ばして上位争いしてくる可能性は高い1頭と評価してよいでしょう。

秋華賞 2017/ファンディーナ

怪物牝馬がその名に恥じない走りを

ファンディーナはデビューから3連勝でフラワーカップを圧勝した際には怪物牝馬とまで騒がれましたが、迎えた皐月賞は1番人気に支持されながらも7着敗退とファンの期待を裏切る形に。馬体を立て直して向かえたローズSでも6着と結果を残せていませんが、そのローズSは4コーナーを回ってきた際には突き抜けるのではというような動きを見せながら直線で脚が止まっており、陣営も休み明けを1度使ってかなり良くなるとレース前から言っていたことを考えれば、この秋華賞へ向けての上積みは大型馬であることも考慮すればかなり大きい筈で、きっちりと仕上げた今回こそが怪物牝馬が本当に怪物牝馬なのかどうかが試される1戦となるのではないでしょうか。

秋華賞 2017/ラビットラン

夏の上がり馬が一気に牝馬の頂点へ

ラビットランは7月の500万下戦で初めて芝に挑戦すると鋭い末脚で勝利を収め、迎えたローズステークスでも直線一気の末脚で春の強豪馬を一蹴しての勝利。いきなり秋華賞の有力候補へと名乗り出た上がり馬。京都内回りでその末脚をいかに発揮するかはポイントとなりそうですが芝では未だに2戦2勝と負け知らず。まだまだ上積みもありそうな馬だけに3連勝でGI制覇という可能性も十分にあると言えそうです。

秋華賞 2017/ディアドラ

ルメール騎乗で注目集める

ディアドラは岩田騎手がファンディーナに騎乗するためにルメール騎手に乗り替わりとなりますがそれが人気を集める要素ともなりそう。実績的にもオークス4着で紫苑ステークス勝ちと世代上位の力があることを示しており、春のようにオークス出走のために使い詰めできたローテーションと比較すれば今回はゆったりとしたローテーションでレースを迎えることができるのも好感。勝ち振りに派手さはないものの混戦をモノにしてきた歴戦の経験は直線で縺れる展開にでもなれば注目の存在となりそうで、鞍上人気だけでなくこの馬の実力にも注目と言えるのではないでしょうか。

秋華賞 2017/予想オッズから見る他の人気馬

その他にもオークス2着の実績もあり、休み明けを叩いて一変気配も感じられるデムーロ騎手騎乗のモズカッチャンであったり、逃げの手に出れば再度怖いローズSの2着馬カワキタエンカ、桜花賞馬のレーヌミノルとて距離の不安はあるものの地力はあるだけに、展開一つでの前残りには警戒が必要といったところではないでしょうか。

秋華賞 2017 [必見の特注馬]

今年の秋華賞を予想する上で最も注目しておくべき馬は★★★★★★★でしょう。競馬の花形重賞レースに特化!競馬ファンならば誰もが当てたい、稼ぐためには絶対に負けられない、その期待に応えるスペシャルチームとして結成された的中ファクトリーチームSの繰り出す注目馬は今から必ずチェックしておくべきではないでしょうか。

秋華賞の特注馬情報へ
※フリーメールの際は迷惑メールフォルダにリターンメールが入ることが多いのでご確認をおすすめします。

例えば、最近の的中レースの一部を抜粋してみますと
中山10R 勝浦特別 1,255,800円獲得!
中山7R 3歳上500万下 1,538,300円獲得!
阪神5R メイクデビュー阪神 1,763,800円獲得!
など、数え切れないレースの的中を記録し、今週の的中にも大きな期待がかかっています。
的中ファクトリーの予想を支持する競馬ファンからの熱烈なツイートや投稿は今やネット上でもかなり話題となっていますね。

今週の重賞もチームSのおかげでしっかり3連単的中サンクスです。

的中ファクトリーって予想サイト、かなり当たってるから気になる。

今週の秋華賞も的ファクの予想に丸乗りすれば外れる気がしない。

今、ネット上でも話題の的中ファクトリーの予想はコチラ

※フリーメールの際は迷惑メールフォルダにリターンメールが入ることが多いのでご確認をおすすめします。

競馬予想2

競馬予想で重要なのは馬を見る目と関係者の情報。一般競馬ファンはスポーツ紙面かネット上という限られた媒体でのみしかその情報を手にすることができませんが、そういった情報はたいがいありきたりな情報であり馬券的中とは無縁のもの。

競馬関係者のホンモノの情報を入手したい方はコチラ

是非一度、競馬関係者のホンモノの情報をお試しになってみてはいかがでしょうか?

★ 1週前出走予定馬 ★  10/29(日)開催【天皇賞秋】注目馬チェック

★ 1週前出走予定馬 ★  10/28(土)開催【スワンS】注目馬チェック

《イスラボニータvs3歳馬》 富士S→マイル路線で世代交代勃発か?

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA