九州ジュニアチャンピオン2017予想公開/ザワールド本命で勝負! | 本気競馬

九州ジュニアチャンピオン2017予想公開/ザワールド本命で勝負!

yosou_chihou

2017/10/7(土)開催 佐賀11R 九州ジュニアチャンピオン
2歳オープン ダート 1750m(右) 定量戦

九州ジュニアチャンピオン 2017 [レース予想]

前哨戦にシリウス特別を使ってきた馬たちの、層の厚さが目立つ今年の九州ジュニアチャンピオン。佐賀2歳の精鋭12頭が顔を揃えたが、このシリウス特別の再戦ムードが高まっている。1750mは佐賀の根幹距離のひとつで、絶対能力の高さを競うには申し分の無い舞台。注目されるのはシリウス特別で差し切りを見せたキングランシーンだが、今回は展開的に向くかどうか疑問も残る。エコーズスリーの逃げるペースが鍵になりそう。

九州ジュニアチャンピオン 予想 【本命◎ ザワールド】

本命はザワールド。父は逃げて重賞で活躍していたシルポートであるが、この馬もまた軽快な先行力を発揮して2-1-0-0と好成績を残している。先述したシリウス特別では1番人気に推されたが、人気馬の宿命か、早めのスパートで最後はコンマ1秒、キングランシーンに交わされてしまった。このレースの再戦ムードが高まる今回の一戦だが、この馬にとって都合が良いのが、逃げるエコーズスリーの存在。後ろで待機させながら、今回は脚を溜められそう。

九州ジュニアチャンピオン 予想 【対抗○ キングランシーン】

対抗はキングランシーン。前哨戦のシリウス特別を快勝したが、その勝ち方も今までとは違って、後方からまくって行って差し切るという味な競馬。好位で追走しながらも、最後伸びあぐねていた今までの走りとは、まるで別馬のような走りを見せた。ただ、前哨戦というものの性質から、こういう走りで結果を出した以上は、本番も後方からになる可能性が高い。この点が逃げるエコーズスリーのペースに左右されそうなため、今回は対抗までとした。

九州ジュニアチャンピオン 予想 【単穴▲ エコーズスリー】

3番手はエコーズスリー。デビューから真島正徳騎手が手綱を取ってきたが、今回ザワールドでは無く、こちらの騎乗を選んできた。本来ならば騎手が選んだこちらを上位に取りたいところだが、ザワールドは真島元徳騎手の息子の大輔騎手が騎乗、どちらも本気の勝負馬の為甲乙が付けがたかった。レースになればこの馬がペースメーカーの役割ともなりそうな為、直線では入れ変わるシーンも想定できる。ただ、真剣勝負の舞台。そのままの逃げ切りも視野に入れたい。

九州ジュニアチャンピオン 予想 【連下△ ムーンパスイエロー】

最後はムーンパスイエロー。シリウス特別で3着と善戦したが、これまでも掲示板外は僅か1戦という堅実さ。それもデビュー戦であった事から、使って良くなるタイプと判断できる。キャリア8戦はメンバー中で、ムーンパスココロと並んで1番多いが、2走前も勝利しており、このローテーションに問題は無い。これだけ連戦してきても馬体が減らないタフな馬で、キングランシーンの出方を見ながら後方一気の末脚に賭ける。

↓↓最終的な馬券考察は↓↓

九州ジュニアチャンピオン 2017 [馬券考察]

  • 本命◎:10ザワールド
  • 対抗○: 5キングランシーン
  • 単穴▲: 8エコーズスリー
  • 連下△:12ムーンパスイエロー

馬券は馬複。馬番5.8.10.12のBOX、計6点で勝負!

[九州ジュニアチャンピオン:2017/10/7(土)-佐賀競馬 第11R-17時10分発走予定]

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。

★ 1週前出走予定馬 ★  12/17(日)開催【朝日杯FS】注目馬チェック

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA