サンライズカップ2017予想公開/サザンヴィグラス本命で勝負! | 本気競馬

サンライズカップ2017予想公開/サザンヴィグラス本命で勝負!

yosou_chihou

2017/10/5(木)開催 門別12R サンライズカップ
2歳オープン ダート 1700m(外コース・右) 定量戦

サンライズカップ 2017 [レース予想]

ハイレベルな今年の2歳ホッカイドウ戦線。重賞・サンライズカップには精鋭9頭が出走してきた。前走・イノセントカップで接戦を演じたヤマノファイトとミスターバッハに、栄冠賞で接戦を演じたサザンヴィグラスとハッピーグリンも出走。これらの馬に迫ったアポストルも出走を決め、群雄割拠の一戦となりそうだ。門別1700mはタフな舞台で、これまでの短距離路線からの距離延長で、適性が問われる一戦となりそうだ。

サンライズカップ 予想 【本命◎ サザンヴィグラス】

本命はサザンヴィグラス。同馬は前走・ウィナーズチャレンジで1700m戦を初経験し、勝ち馬とはコンマ1秒差の2着と上位に食い込んだ。2走前のブリーダーズゴールドジュニアカップで見事優勝を果たしているが、この時のマイルより距離が伸びても鈍った感じは受けなかった。となればホッカイドウのホープ・石川倭騎手と共に更なる上昇を狙える可能性は十分。母父ダンスインザダークでもあり、血統も後押しだ。

サンライズカップ 予想 【対抗○ ハッピーグリン】

対抗はハッピーグリン。同馬はここ2走・すずらん賞、コスモス賞と中央競馬で連続3着。父ローエングリンで生産が社台ファームと、ロゴタイプを連想させる背景も魅力だ。これだけの素質馬を門別デビューさせるのも、社台が本気で地方競馬の制圧に乗り出した証。その先陣を切って3着以下なしの堅実な成績で、地方・中央問わずに6戦とも結果を出し続けているハイレベルな一頭。距離もコスモス賞で克服済みで、ここも問題は見当たらない。

サンライズカップ 予想 【単穴▲ ヤマノファイト】

3番手はヤマノファイト。同馬は前走・イノセントカップでぎりぎり勝利を収めてきたが、前走からのプラス体重が22kgという太め。にも関わらずの優勝には十分上積みが期待される。中央挑戦では結果が残せなかったが、芝適性は各馬まちまち。ダートでは未だ底を見せておらず、距離延長もこなせるだけのセンスは感じられる。展開的に前が速くなる事はあまりありそうにもないので、好位で展開できるこの馬の脚質も魅力だ。

サンライズカップ 予想 【連下△ アポストル】

最後はアポストル。生産がノーザンファームで、デビュー時から500kgを超える立派な馬格を持っている同馬。父ヘニーヒューズの代表馬といえばアジアエクスプレスが連想されるが、母父ゼンノロブロイで、ダートでの意外性と粘りが備わっていると見る。事実全3戦はデビュー戦優勝と連続3着で、敗戦時も強敵相手にしぶとい競馬を繰り広げている。こういうタイプは相手なりに結果を残すのが得意なもので、ここも馬券圏内は十分警戒が必要だ。

↓↓最終的な馬券考察は↓↓

サンライズカップ 2017 [馬券考察]

  • 本命◎:7 サザンヴィグラス
  • 対抗○:8 ハッピーグリン
  • 単穴▲:1 ヤマノファイト
  • 連下△:6 アポストル

馬券は馬複。馬番7.8.1.6のBOX、計6点で勝負!

[サンライズカップ:2017/10/5(木)-門別競馬 第12R-20時40分発走予定]

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。

★ 1週前出走予定馬 ★  12/17(日)開催【朝日杯FS】注目馬チェック

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA