大阪スポーツ杯2017予想公開/サトノファンタシー本命で勝負! | 本気競馬

大阪スポーツ杯2017予想公開/サトノファンタシー本命で勝負!

yosou_tokubetsu

2017/9/23(土)開催 阪神11R 大阪スポーツ杯
3歳以上1600万円以下 1400m (ダート) 定量戦

大阪スポーツ杯2017 [レース予想]

サトノファンタシー、ダノンフェイスの両4歳馬にとって飛躍の一戦となりそうな予感。ここは逃げ馬複数でハイペース必至。最後の坂も踏まえれば、差し馬台頭のシーンも頭に入れておきたい。

大阪スポーツ杯 予想 【本命◎ サトノファンタシー】

前走の桶狭間Sの勝ち馬は、その後オープン3、1着のウインムート。相手が悪かっただけと割り切れる一戦で、自身の走破時計1分23秒2は重賞プロキオンS2着馬と同タイムだった。デビュー以来【4.3.2.0】と底を見せない魅力。クラス2戦目の慣れも見込めば、アッサリ勝てるはず。

大阪スポーツ杯 予想 【対抗○ ダノンフェイス】

3走前8着のように時として凡走があるタイプだが、4走前は現級2着と能力は確か。前走の桶狭間Sではサトノファンタシーに完敗だっただけに、今回も逆転は厳しい印象だが、その他との比較では断然上位。馬券圏内は外さない。

大阪スポーツ杯 予想 【単穴▲ カネトシビバーチェ】

4勝中3勝がこの距離で、前4走が示す通りこの距離ではとにかく崩れない。ポイントは久々OKのタイプだが、どちらかと言えば叩き良化型ということ。最後のひと踏ん張りを欠く可能性も無きにしも非ずで、連では買いづらいが3連系なら。

大阪スポーツ杯 予想 【特注☆ ペプチドウォヘッド】

ハイペース濃厚と見れば、狙いは差し馬。終い一手とはいえ、その破壊力は現級屈指とも言えるのがこの馬。直前の稽古では格下馬に遅れを取ったが、長めを乗ってラスト12.5なら自身が止まったわけではなく、相手が動きすぎただけ。態勢は整ったとみたい。

↓↓最終的な馬券考察は↓↓

大阪スポーツ杯2017 [馬券考察]

  • 本命◎: 7サトノファンタシー
  • 対抗○: 1ダノンフェイス
  • 単穴▲:12カネトシビバーチェ
  • 特注☆: 4ペプチドウォヘッド

波乱指数【50】

サトノファンタシーの能力は楽にオープン級。アクシデントさえなければ連対はほぼ確実だけに、堅めの決着となりそうだ。

馬券考察

馬券は馬連。馬番7を軸に、相手1.4.12へ流す形。計3点で勝負!

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。

★ 1週前出走予定馬 ★  10/28(土)開催【スワンS】注目馬チェック

《イスラボニータvs3歳馬》 富士S→マイル路線で世代交代勃発か?

★ 1週前出走予定馬 ★  10/29(日)開催【天皇賞秋】注目馬チェック

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA