【シリウスステークス2017出走予定馬】マスクゾロなど1週前注目馬考察 | 本気競馬

【シリウスステークス2017出走予定馬】マスクゾロなど1週前注目馬考察

syussouyoteiba

2017/9/30開催「シリウスステークス(G3)」に向けて、マスクゾロやミツバなど現時点での出走予定馬から注目度の高い馬達の動向と状況をチェックしていきます。

シリウスステークス2017 [1週前出走予定馬]

  • ミツバ/牡5/加用厩舎・栗東
  • マスクゾロ/牡6/岡田厩舎・栗東
  • ピオネロ/牡6/松永幹厩舎・栗東
  • メイショウイチオシ/牡6/庄野厩舎・栗東
  • モルトベーネ/牡5/松永昌厩舎・栗東
  • マインシャッツ/牡4/西浦厩舎・栗東
  • スリータイタン/セン8/村山厩舎・栗東
  • タガノゴールド/牡6/川村厩舎・栗東
  • ペガサスシャーイン/牡3/西村厩舎・栗東
  • トップディーヴォ/牡5/昆厩舎・栗東
  • ナムラアラシ/牡4/目野厩舎・栗東
  • ナリタハリケーン/牡8/中尾秀厩舎・栗東
  • プリンシアコメータ/牝4/矢野英・美浦

■2017/9/20現在

シリウスステークス2017 [注目馬考察]

シリウスS 出走予定馬/マスクゾロ

昨年のこのレースの勝ち馬。前走のBSN賞は、競走除外を挟んでの長期休養明けだったが、最後フラフラになりながらも2着を死守。短期間でしっかりと立て直した厩舎の力には脱帽だが、この馬の力も再認識させられた。大型馬だけにひと叩きされての上積みはかなり。連覇が見えてきた。

シリウスS 出走予定馬/ミツバ

型破りのレースから脱却したことで、競馬に安定感を増してきた印象。前走のマーキュリーCは、追えば追うほど伸びるといったレース振りで、ここに来ての充実振りは目を見張るものがある。コリアCを制したロンドンタウンなど、産駒が絶好調の父カネヒキリ。この馬もいい形でJBCへと向かいたい。

シリウスS 出走予定馬/ピオネロ

前走のエルムSは、脚抜きのいい馬場で高速決着。出遅れたうえにバテて下がってきた馬が邪魔になるなど、前走は参考外の一戦。小回り1700という舞台設定もこの馬には合わなかった。昨年の2着馬。距離延長、広いコースに戻れば一変に期待が持てる。

シリウスS 出走予定馬/ナムラアラシ

前走はトップハンデ+後方から外を回っての差し切り勝ち。時計1分43秒0も優秀で、不得手な小回りコースを克服したことも踏まえれば、着差以上の強さだったと言える。体が絞れたことで切れ味UP。3勝マークの阪神コースに移れば、重賞でもそう力差は感じない。

シリウスS 出走予定馬/マインシャッツ

前走は4着とはいえ、上がり36秒9はメンバー最速。オープンでも十分に通用するということは証明できた。極端な得手不得手はない戦績だが、阪神コースは【3.0.1.1】。エンジンの掛かりが遅いことも思えば、小回りよりは広いコースの方が合うタイプ。鞍上予定の武豊騎手とも好相性。

シリウスステークス2017 [今後の動向]

ダート2000mという距離体系からも、JBC・チャンピオンズC・東京大賞典などに繋がっていく重要な一戦。京都大賞典で両睨みだが、こちらに回ってきても面白うなのが、札幌記念2着馬ナリタハリケーン。

★ 1週前出走予定馬 ★  12/17(日)開催【朝日杯FS】注目馬チェック

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA