今週のWIN5予想[2017/9/17] | 本気競馬

今週のWIN5予想[2017/9/17]

yosou_win5

2017/9/17(日)開催のWIN5対象を5レースを予想していきます!

WIN5/1レース目 中山9R 汐留特別(芝2000m)

  • 本命◎ヨシノザクラ
  • 対抗○レッドジェノヴァ
  • 単穴▲エバープリンセス

本命はヨシノザクラ!

復帰後3戦連続2着。いずれも0.0~0.2秒差でまとめており、もう順番待ちの段階。前走はある程度の位置から抜け出す自在脚質も証明。一瞬の切れが生きる中山なら、勝機をつかめる。レッドジェノヴァも叩き2戦目でガラリ一変。前走は勝ち馬の決め手に屈した形だが、この馬もチャンスは近い。伸びしろ大きい3歳馬も押さえたい。エバープリンセスはフラワーC4着。ひと夏を越しての成長があれば。

WIN5/2レース目 阪神10R 能勢特別(芝2000m)

  • 本命◎アルメリアブルーム
  • 対抗○ウォータービルド
  • 単穴▲ローズウィスパー

本命はアルメリアブルーム!

前走は押し出される形でのハナ。勝手の違う競馬となってしまったことを思えば、9着惨敗も致し方なし。忘れな草賞2着の好素質馬、ガス抜きが出来たと見て、再度注目したい。休みを挟んで2連勝とウォータービルド。前走はハマッた感もあるが、ラストの切れ味はいかにも走るディープ産駒といったところ。素質魅力。ローズウィスパーは、この舞台で現級勝ちの実績。重賞挑戦の前走は壁にあたったが、立て直した今回改めて。

WIN5/3レース目 中山10R 初風特別(芝1200m)

  • 本命◎タケショウベスト
  • 対抗○アイファープリティ
  • 単穴▲ダイイチターミナル

本命はタケショウベスト!

直線包まれ通しの5走前を除けば、【1.3.0.0】とパーフェクト。昇級緒戦の前走もハナ差2着と、即通用のメドを立てた。前走よりも相手は上がったが、斤量は53キロとまだ恵量。充実度を信頼する。再昇級の前走3着と、こちらも充実顕著アイファープリティ。初めての中山コースも問題はなさそう。穴ならダイイチターミナル。直線競馬の前走5着と、ようやく復調の兆し。元々、重賞2着がある好素質馬。

WIN5/4レース目 阪神11R ローズステークス(芝1800m)

  • 本命◎レーヌミノル
  • 対抗○リスグラシュー
  • 単穴▲ミリッサ

本命はレーヌミノル!

オークス13着惨敗は、距離の壁にあたっただけ。正攻法で押し切った桜花賞からも、1800mなら難なく押し切れる。馬場が渋りそうな点も追い風。1600mは短く、2400mでは長すぎるリスグラシュー。この舞台でレコード勝ちと、ベストはこの距離の可能性。春のクラシック組に対抗できるのは、夏場に力をつけた馬。前走のレコード圧勝を高く評価して、ミリッサを3番手に押さえたい。

WIN5/5レース目 中山11R ラジオ西日本賞(ダ1800m)

  • 本命◎サンライズソア
  • 対抗○センチュリオン
  • 単穴▲コスモカナディアン

本命はサンライズソア!

ダートに転じてレース振りが一変。一旦は完全に抜け出した前走のジャパンダートダービー2着も、実に中身の濃い内容。相対的に有利な斤量53キロ。押し切りに期待。センチュリオンの前走は隣の馬が落馬した影響で、位置取りを悪くする不利。本来は前、前を捌くタイプだけに、このロスは大きかった。5勝マークの中山で見直し。高速決着に苦しんだ前走も復調気配は示したコスモカナディアン。叩き3戦目で前進。

今週のWIN5予想まとめ

・1レース目 中山9R 汐留特別

  • 本命◎ヨシノザクラ
  • 対抗○レッドジェノヴァ
  • 単穴▲エバープリンセス

・2レース目 阪神10R 能勢特別

  • 本命◎アルメリアブルーム
  • 対抗○ウォータービルド
  • 単穴▲ローズウィスパー

・3レース目 中山10R 初風特別

  • 本命◎タケショウベスト
  • 対抗○アイファープリティ
  • 単穴▲ダイイチターミナル

・4レース目 阪神11R ローズステークス

  • 本命◎レーヌミノル
  • 対抗○リスグラシュー
  • 単穴▲ミリッサ

・5レース目 中山11R ラジオ西日本賞

  • 本命◎サンライズソア
  • 対抗○センチュリオン
  • 単穴▲コスモカナディアン

合計243点

以上、今週はこの馬達で勝負!

《JC後の注目重賞》 京阪杯→強力牝馬勢vsGI馬の♂

★ 1週前出走予定馬 ★  11/25(土)開催【京都2歳S】注目馬チェック

★ 1週前出走予定馬 ★  11/26(日)開催【京阪杯】注目馬チェック

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA