オータムカップ2017予想公開/エイシンニシパ本命で勝負! | 本気競馬

オータムカップ2017予想公開/エイシンニシパ本命で勝負!

yosou_chihou

2017/9/15(金)開催 笠松10R オータムカップ
サラブレッド系3歳以上オープン ダート1900m(右) 別定戦

オータムカップ 2017[レース予想]

台風18号の影響が気がかりな今年のオータムカップ。笠松のダート1900mを舞台に、10頭が顔を揃えた。人気の中心は兵庫の強豪エイシンニシパに集まりそうだが、前走で東京記念の2着馬・カツゲキキトキトを制して重賞を制覇した、ヴェリイブライトにも注目が集まる。ハナを切るのもこの内どちらかになりそうで、展開的にはこの2頭が緩い流れで先行して、後続が続く形になりそうだ。

オータムカップ 予想 【本命◎エイシンニシパ】

本命はエイシンニシパ。同馬は前走・摂津盃でマイタイザンを相手に2着。5走前の六甲盃ではカツゲキキトキトに完敗したが、それから徐々に調子を上げて、ここ3戦は毎回違う位置取りから連対を確保している。その位置取りは後方からのまくり→逃げ→好位差しと変幻自在で、スピードの絶対値の高さに加えて、同馬の旬を物語る走りをしていると言えよう。特に今回はスローペースで最内枠から先行できる絶好のチャンス。これを逃す田中学騎手ではあるまい。

オータムカップ 予想 【対抗○ ヴェリイブライト】

対抗はヴェリイブライト。同馬は前走くろゆり賞で、エース・カツゲキキトキトを破る大金星を挙げたばかりだが、ムラ馬の一発というには明らかに走りが違った。それというのも4-1-0-3と得意にしている笠松の馬場が原因と思われ、今回も緩んだ馬場とペースで先行すれば、十分に残り目が考えられる一戦だ。2番手に控えても差し脚が武器になる馬で、メンバー構成から上位の存在なのは間違いない。ただ、人気を背負うと脆い面があり、評価としては対抗が妥当か。

オータムカップ 予想 【単穴▲ ウインオベロン】

3番手はウインオベロン。同馬は兵庫所属馬で名港盃でも2着があるが、笠松競馬場は今回が初めてで適性は不明。しかし名港盃では同距離1900mをエイシンニシパとタイム差なしの2着で入線しており、笠松独特の高速馬場が吉と出れば一発も十分有り得る。更に今回の鞍上は捲くりの名手・吉原騎手で、同馬の機動力を上げるにはもってこいの鞍上と言える。また同騎手は東京記念のユーロビートで不完全燃焼中、一流騎手の巻き返しも怖いところだ。

オータムカップ 予想 【連下△ エーシンマックス】

最後はエーシンマックス。大外枠からスタートとなる今回の同馬だが、ここ2戦は後方からの競馬で良績を上げており、この枠順は内枠よりもかえって都合が良いと見る。問題はその枠よりもペースが落ち着きそうな事で、この点、ここ2走コンビを組んだ木之前騎手よりも、先行して結果を出している大畑騎手騎乗なのが心強い。自在性がある馬というのが今レースのポイントと考えれば、同馬が上位進出しても驚けないところだ。

↓↓最終的な馬券考察は↓↓

東京記念 2017[馬券考察]

  • 本命◎: 1  エイシンニシパ
  • 対抗○: 2  ヴェリイブライト
  • 単穴▲: 8  ウインオベロン
  • 連下△:10 エーシンマックス

馬券は馬複。馬番1.2.8.10のBOX、計6点で勝負!

[オータムカップ:2017/9/15(金)-笠松競馬 第10R-16時10分発走予定]

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA