東京記念2017予想公開/カツゲキキトキト本命で勝負! | 本気競馬

東京記念2017予想公開/カツゲキキトキト本命で勝負!

yosou_chihou

2017/9/13(水)開催 大井11R 東京記念
3歳以上選定馬重賞 ダート2400m(外コース・右) 別定戦 (JBCクラシック指定競走)

東京記念 2017[レース予想]

大井のダート2400m。このカテゴリーを得意とする馬達が集結したが、このメンバーではハナを切りそうなのが12番のグルームアイランド。金沢でこのところ連勝しており、一時期の不振を脱したこの馬が先行して馬群を引っ張りそう。ただ、前に行くタイプの馬が少なく、ペースが落ちるのは確実。こうなると好位で競馬を運べる馬が有利だ。そんな展開にマッチする馬は…。

東京記念 予想 【本命◎ カツゲキキトキト】

昨年、ジャパンダートダービーを6着、黒潮盃を2着するなど大井での適性も高いが、やはり一番のポイントはこの2400mという距離への適性だろう。中々適鞍が無い距離だが、名古屋グランプリでは強敵相手に3着、六甲盃、オグリキャップ記念では優勝するなど、とにかくこのダート2400m周辺はこの馬のテリトリー。最内枠で脚を溜めて好位で折り合えるのも魅力で、どんな走りを見せてくれるか、今から期待に胸が高鳴る。

東京記念 予想 【対抗○ ウマノジョー】

前走、果敢に帝王賞に参戦して10着。正直結果は振るわなかったが、大井記念で好走を見せただけの状態は確認できた。今回は58kgとハンデが重いのがネックだが、代りに鞍上に岩手の山本聡哉騎手をきっちり確保。人馬一体の走りで虎視眈々、優勝を狙っている。まだ4歳で父ウイングアローの血統からも伸びしろは十分で、最後の末脚の切れに注目したいところ。

東京記念 予想 【単穴▲ ユーロビート】

やはりダートの長距離といえばこの馬を忘れてはいけない。前走の大井記念こそ距離が足らずに4着に敗れたが、2走前のダイオライト記念では2着、金盃では優勝と、やはりこのカテゴリーでは走りが全く違う。特に今年の3戦は掲示板を外さない堅実駆けを見せており、乗りなれた吉原騎手をグルームアイランドから奪い取った。名手がこちらを選ぶにはやはりそれなりの訳がある。ここも期待したい。

東京記念 予想 【連下△ ドラゴンエアル】

今年5月に休養から明けて以来、門別で2戦、盛岡でマーキュリーカップを1戦するなど意欲的に使われてきた。特に門別では地元の最強馬オヤコダカには離されたものの2着を確保、続く2戦目は重賞馬を相手に捲くりきって完勝と中身が濃い。前走にしても中団から押し上げており、状態は確実に上向き。大井は馬券圏内70%と得意で、ここも怖い存在。

↓↓最終的な馬券考察は↓↓

東京記念 2017[馬券考察]

  • 本命◎: 1カツゲキキトキト
  • 対抗○: 3ウマノジョー
  • 単穴▲: 5ユーロビート
  • 連下△:16ドラゴンエアル

馬券は馬複。馬番1.3.5.16のBOX、計6点で勝負!

[東京記念:2017/9/13(水)-大井競馬 第11R-20時10分発走予定]

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。

★ 1週前出走予定馬 ★  9/30(土)開催【シリウスS】注目馬チェック

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA