青藍賞2017予想公開/ナリタポセイドン本命で勝負! | 本気競馬

青藍賞2017予想公開/ナリタポセイドン本命で勝負!

yosou_chihou

2017/9/10(日)開催 水沢11R 青藍賞 一般オープン ダート1600m(右) 定量戦

青藍賞 2017[レース予想]

水沢のマイルを舞台に繰り広げられる青藍賞。このカテゴリーでは絶対的な存在は居ないが、岩手の新しいエースとして名を挙げているのが、大外枠に入ったナリタポセイドンだ。圧倒的なまくりを繰り出し前走でも快勝したが、同馬を意識しながら先行馬はレースをする事になろう。こうなると展開的には逃げ馬がマークが薄くなり有利。展開の鍵を握るメイショウオセアンも不気味。

青藍賞 予想 【本命◎ ナリタポセイドン】

現在8歳を迎えたが、新天地・岩手で絶対的なパフォーマンスを3戦連続で演じている。まずは移籍初戦の紅葉特別だが、最後方を進みながら実力馬・ミラクルフラワーを破って2馬身半差快勝、続く2戦目は岩手最強馬ナムラタイタンを破って優勝と、名実ともにいきなり岩手のトップホースに輝いた。そして昨年暮れの北上川大賞典では、1番人気で6馬身差圧勝と付け入る隙が全くない実績。今回唯一不安なのは9ヶ月ぶりの実戦だが、これも恐らく年齢的にもこなして来ると見られる。本命は譲れない。

青藍賞 予想 【対抗○ コスモジョイジョイ】

対抗に抜擢した最初の理由は、名手・村上忍騎手が騎乗を決めた事だった。ナリタポセイドンの休み明けに付け入る競馬ができるとしたら、展開を味方につけられるタイプか、リードの上手い騎手が乗っているかのどちらかと踏んだ結果だ。その点、名手を確保したこの馬の運も期待のひとつで、近走6連対の安定感がここでも発揮されれば。

青藍賞 予想 【単穴▲ メイショウオセアン】

今回は先導役の居ないスローペースが予想されるが、9ヶ月振りとはいえ、人気を背負うナリタポセイドンが溜めて競馬をするのは明白。こうなると前は更にペースが落とせ、最終的には前残りの様相も有り得るところだ。父アグネスデジタルで意外性があり、母父ダンスインザダークはクラレントなど意外にマイラーも排出している。血統的にも一発有っておかしくない存在。

青藍賞 予想 【連下△ チェリーピッカー】

最後に指名したのは、上記3頭にはない魅力を持っているからだが、その魅力というのが年齢にある。現在4歳と、岩手競馬の活躍馬の中ではかなり若い一頭で、水沢7-1-0-0の成績からも非常に期待の高い馬。前走では好位からポジションを押し上げて押し切る競馬で、この形が前目で使えるのは対ナリタポセイドンで有利。これからの活躍への期待も込みで、馬券には入れておきたいところ。

↓↓最終的な馬券考察は↓↓

青藍賞 2017[馬券考察]

  • 本命◎:10ナリタポセイドン
  • 対抗○: 9コスモジョイジョイ
  • 単穴▲: 5メイショウオセアン
  • 連下△: 3チェリーピッカー

馬券は馬複。馬番3.5.9.10のBOX、計6点で勝負!

[青藍賞:2017/9/10(日)-水沢競馬 第11R-17時25分発走予定]

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。

★ 1週前出走予定馬 ★  11/25(土)開催【京都2歳S】注目馬チェック

《ワグネリアン・ルーカス》 東スポ杯2歳S→注目の大物登場!

★ 1週前出走予定馬 ★  11/26(日)開催【京阪杯】注目馬チェック

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA