【京成杯オータムハンデ 2017 予想 サイン馬券】チャリティイベントからサイン! | 本気競馬

【京成杯オータムハンデ 2017 予想 サイン馬券】チャリティイベントからサイン!

sign_baken

京成杯オータムハンデ 2017 – サイン馬券

秋を告げる中山名物重賞・京成杯オータムハンデ。レース名にもあるように、この時期ならではのハンデ戦となるところからも、やや波乱傾向が強いイメージが定着しています。今年も荒れる要素は満載で激戦が予想されますが…肝心のサインはというと、この日催される「チャリティイベント」から挙げていきたいと思います。

サイン①「ジョッキーオリジナルタンブラー」

この日が第1週目となり、JRAイベント詳細ページのチャリティイベント欄のタンブラーには「松岡正海騎手」が台紙デザインの表紙に抜擢されています。これは見逃せないサインでは?

サイン②「当選数とチャリティ金」

さらに、そのオリジナルタンブラーは抽選で選ばれることとなるようで、その当選数は「20名」、そしてチャリティ金は「2000円」となっており、ここにもサインの匂いが…

↓↓ここからサインを読み解いていきます!↓↓

京成杯オータムハンデ 2017 サイン馬券 [結論]

見つけたサインをまとめてみると…

  • ①「松岡正海騎手」から→松岡騎手が当日乗る可能性がある馬※先週落馬し、怪我の安否が気になるところ。→もしくは、過去に騎乗したことがある馬?→「マイネルアウラート」
  • ②「20名」と「2000円」から→共通するのは「2」という数字→枠?馬番?

このような結論となりました。

馬番・枠番は出馬表が出てから、オッズも当日直前まで目が離せません!

果たして結果はいかに!?

※9/9追記:松岡騎手は4枠の⑦ウインフルブルームに騎乗予定です!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA