戸塚記念2017予想公開/ブラウンレガート本命で勝負! | 本気競馬

戸塚記念2017予想公開/ブラウンレガート本命で勝負!

yosou_chihou

2017/9/7(木)開催 川崎11R 戸塚記念
3歳オープン 2100m(左) 別定戦

戸塚記念 2017[レース予想]

今年から、3歳秋のチャンピオンシップシリーズが始まり、水沢のダービーグランプリ制覇でボーナス賞金が設定されたこの戸塚記念。各地区の代表馬が集う黒潮盃を経由した組と、前哨戦である芙蓉賞を経由した組が主な出走メンバーだが、中でも注目は黒潮盃優勝馬のブラウンレガートであろう。好位でソツなく立ち回れる同馬を相手に、各馬がどういうポジションで競馬をするのか、騎手の腕がより試される一戦となりそうだ。

戸塚記念 予想 【本命◎ ブラウンレガート】

前走の黒潮盃を好位から差し切って優勝、2着馬との着差は4馬身差と、圧倒的な勝ち方。東京ダービーでは3着と涙を飲んだが、ジャパンダートダービー時では更に相手が強化される中、勝ち馬ヒガシウィルウィンとの差は離されないまま渋太い走りを見せる。完成度が高く、レースに自在性と安定感があり、乗り手の支持にもしっかりと反応する賢い馬で、今回は的場騎手不在だが、一度の騎乗で3着と相性は悪くない。一度倒したメンバーが主流なら、今回もまず主役。

戸塚記念 予想 【対抗○ カンムル】

黒潮盃2着の実績を上げての参戦だが、羽田盃→東京ダービーと連戦するなど、3歳世代の頂点を目指して戦ってきた逸材。まだ競馬に安定感が欠け、2走前も凡走しているが、それが人気の盲点となって、前走は11番人気での連対と激走。とはいえ今年の南関東の3歳世代は、中央の強豪を退けたヒガシウィルウィンを頂点とする世代。この強いところとぶつかってきたこの馬が人気に反発するのも当然の結果で、今回も良績を上げる可能性は十分にあると見ている。

戸塚記念 予想 【単穴▲ キングガンズラング】

今回大外枠からの競馬となるが、面白いのは同馬とコンビを組む石崎駿騎手との成績。なんと4戦全勝という素晴らしい成績で、前走も4馬身差と、着差でいえばブラウンレガートにも引けを取らないパフォーマンスで見事に勝ち上がってきている。羽田盃でも6着しており、素質の高さは明らかで、前走から乗り替わったこのコンビから目が離せない。

戸塚記念 予想 【連下△ キャプテンロビン】

前走、前哨戦の芙蓉賞を1着で駆け抜けたが、5番人気ながら最後は3馬身差をつける快勝で、目下の充実ぶりをアピールして見せた。逃げる競馬で中距離戦は初めての経験だったが、ペースもこの馬にとって向いた事もあり、最後まで余力十分だった。今回もメンバーを見渡すと、楽に逃げられる可能性もある。血統的にも父キャプテントゥーレ×母父ファンタスティックライトで、タフな中距離戦は得意な分野だろう。

↓↓最終的な馬券考察は↓↓

戸塚記念 2017[馬券考察]

  • 本命◎: 6ブラウンレガート
  • 対抗○: 3カンムル
  • 単穴▲:14キングガンズラング
  • 連下△:11キャプテンロビン

馬券は馬複とワイド。どちらも馬番6を軸に相手3.11.14へ流す形、計6点で勝負!

[戸塚記念:2017/9/7(木)-川崎競馬 第11R-20時15分発走予定]

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA