園田チャレンジカップ2017予想公開/トウケイタイガー本命で勝負! | 本気競馬

園田チャレンジカップ2017予想公開/トウケイタイガー本命で勝負!

yosou_chihou

2017/9/1(金)開催 園田10R 園田チャレンジカップ
サラブレッド系3才以上 ダート 1400m(右) 定量戦

園田チャレンジカップ 2017[レース予想]

このカテゴリーの絶対的王者である、トウケイタイガーが出走してきた。園田のダート1400mでは負けたのはたった一回で、それもタイム差無しと穴のない成績。同馬を負かすのは難しいメンバー構成となった。ハナを切るのは同馬になろうが、他馬が絡んで行っても潰されるだけの展開が予想され、ここはあっさり先頭を切っての逃げ切りを狙えるはずだ。天候は晴れ予報で、前を行く馬が簡単には止まらない馬場。2番手以下の選択が重要な一戦だ。

園田チャレンジカップ 予想 【本命◎ トウケイタイガー】

本命はトウケイタイガー。先述の通り園田1400mのスペシャリストだ。このカテゴリーでは絶対的な存在であり、前走も中央のプロキオンステークスで前潰れの展開を7着に踏ん張った。これだけ走れば同馬の旬を物語るには十分で、直線の長い1400mスタートなら、大外枠からのスタートはむしろ歓迎。先陣を切って飛び出し、そのまま押し切る強い競馬が十分期待できそうだ。

園田チャレンジカップ 予想 【対抗○ ドリームコンサート】

対抗はドリームコンサート。トウケイタイガーの2番手を探すのに苦労するメンバーだが、先行力、実績ともに上位の同馬が対抗に最も相応しいと判断した。鞍上は一度だけ騎乗経験がある大山騎手だが、同騎手を配した時点で同馬が先行することは明白。ハンデも差がない為にここでは一歩他馬をリードしている。前走は金沢でコンマ1秒差の2着と敗れたが、園田ウインターカップでは最もトウケイタイガーに迫った馬。ここも連対は確保しそうだ。

園田チャレンジカップ 予想 【単穴▲ トーコーポセイドン】

3番手はトーコーポセイドン。同馬は3走前のA2戦では1分27秒4という出色の好時計で快勝。不良馬場とはいえこれだけの時計の計時は、十分胸を張れる実績だ。さすがにこの一戦のあとは反動の為か着順を下げたが、前走よりも距離短縮で人気も薄れるのは好材料。敏腕・田中学騎手とともに控えて競馬ができるのも強みで、前を行く高速2頭に迫れるとしたらこの馬だろう。

園田チャレンジカップ 予想 【連下△ ユウキエナージー】

最後はユウキエナージー。同馬は前走・兵庫サマークイーン賞で見せ場なく10着敗退。だが距離が1700mと長かった事も影響している。ここのところ1400m戦は離されずに競馬が出来ており、4着が最高着順と着順自体は振るわないものの、差し脚の安定感はむしろ増している。ここはトウケイタイガーが引っ張るタイトな流れが予想されるだけに、同馬の一発にも警戒しておく。

園田チャレンジカップ 2017[馬券考察]

  • 本命◎:11トウケイタイガー
  • 対抗○: 2ドリームコンサート
  • 単穴▲: 4トーコーポセイドン
  • 連下△: 10ユウキエナージー

馬券は馬複。馬番11.2.4.10のBOX、計6点で勝負!

[園田チャレンジカップ:2017/9/1(金)-園田競馬 第10R-20時00分発走予定]

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。

《JC後の注目重賞》 京阪杯→強力牝馬勢vsGI馬の♂

★ 1週前出走予定馬 ★  11/26(日)開催【京阪杯】注目馬チェック

★ 1週前出走予定馬 ★  11/25(土)開催【京都2歳S】注目馬チェック

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA